人気ブログランキング |
ルーテシア4RSアーシング施工

ph1/RSトロフィー220psにアーシング施工させていただきました。

接続ポイントは、キットと同様。
http://www.yowdow.com/earth/p_lutecia4_rs.htm

この車両は、社外品のエアクリーナー&バッテリー移設セットが装着されていましたので、純正ボディアースの最適化のみ、ノーマル車両とはちょっと違います。
また、この車両はマフラーも純正オプションのフジツボ?のモノが装着されていました。

さて、施工後のオーナーさんのインプレは?
------------------------------

施工後の感想です。

・エンジン回転数がスムーズというか、軽く上昇するようになりました。
エンジンオイル交換の後みたいな感覚ですね。
(全域での、トルクの出方が開発品質に戻ったためかな?)

・EDCの変速時のショックが小さくなり、スムーズになりました。

また、ノーマルモードでのチェンジがスパンっと完了するようになりました。
RSモードでのチェンジに近い感じです。

運転がとても気持ち良かったので、帰り道は遠回りして峠道を堪能してきました!

この状態を維持できるように、定期的なメンテナンスを忘れないようにします。
( https://yowd.exblog.jp/30711690/   )

------------------------------

以上、今まで施工された皆様と同様、「製造品質」から「開発品質」に戻って、とても洗練されたフィーリング&性能になったようで、素敵ですね。

末長く、快調に走っていただきたいと思います!!

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1615910935224688/?d=n

ルーテシア4RSアーシング施工_f0032891_16542946.jpg

ルーテシア4RSアーシング施工_f0032891_16543166.jpg



# by wakky-yowdow | 2020-05-25 16:53 | ・アーシング
カングー2/1.2t/EDCアーシング施工

テクノパンの副店長?さんのカングーに施工させていただきました。

接続ポイントは、キットと同様。
http://www.yowdow.com/earth/p_kangoo2_1.2_edc.htm

オーナーさんのインプレは?

------------------------------

今日は暑い中、アーシング作業
ありがとうございました😊
帰り道での感想をお伝えいたします。 

出だしが、軽くアクセルを踏んだだけでスッと走る。
加速が気持ち良く伸びて静かです。

室内が静かになりました。
純正のオーディオでCD💿を聞いたら
音が良くなってました。
ボリュームを下げても音がクリアで
綺麗な音でなっています。

これが開発品質なんですね!
素晴らしいです😊

これからもカングーまっちゃん号を
大事に乗っていきたいと思います💕
ありがとうございました😊🚙🇫🇷

https://www.instagram.com/p/CAHecbwA7Qy/?igshid=kiqjxb21c7t5

【その2】
さてさて、カングーまっちゃん号の走りの方はといいますと、
出足が、軽くアクセルを踏んだだけでスッと走りだします! 

軽く加速しても2500回転から更に元気良く走りますね! 

あと、CDの💿音が良くなってて、音を小さくしてもええ音で鳴っておりますよ!
室内が静かになった事もお伝えいたします💕 

製造品質から開発品質にしていただき、ワッキーさんありがとうございました🚙🇫🇷😊

------------------------------

以上、これまで施工させていただいた方々と同じく良い体感が得られたようで、私もうれしいです。

「本来の性能」に戻ったカングーで楽しいカーライフをお過ごしくださいね‼️

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1606305376185244/

カングー2/1.2t/EDCアーシング施工_f0032891_08544768.jpg

カングー2/1.2t/EDCアーシング施工_f0032891_08544910.jpg


# by wakky-yowdow | 2020-05-14 08:54 | ・アーシング
トゥインゴ3/ph2/1.0NA/5MT アーシング施工

最近マイナーチェンジで「新型エンジン」に変更されたトゥインゴ3/1.0NA。初めての施工をさせていただきました。【エンジン型式:B4D型(ph1の1.0は、H4D型)】

ph1 と比べるとエンジンルーム内は全く別のエンジン、かなりレイアウトが違いましたが、新型エンジンも「開発品質」に直結する良いアースポイントがあり、納得できる施工ができました。

以下オーナーさんのファーストインプレ。
------------------------------

・オーディオ音質が上がった。

・低速トルク向上で、発進・加速が楽になり、
ズボラ操作の許容範囲が広がった。(シフトダウンせずとも、そのままのギアで加速できる範囲が広かった)

・アクセル開度が減り、燃費は良くなると思われる。

・面白さが増したので、より無駄な運転が多くなりそう。(中高回転域のピックアップ向上)

効果には大満足です。

*()内は、ワッキー補足。

------------------------------

以上、
雑誌のインプレなどでは、交差点を曲がるのも力が足りないなどとヒドイ書き方されていたりもしますが、ちゃんと「開発品質」のアース環境にしてやることで「真の姿は良い車」だとわかるようですね。

シンプルイズザベスト!
オーナーさんには、楽しいカーライフを長く続けていただきたいと思います。

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1605415286274253/

トゥインゴ3/ph2/1.0NA/5MT アーシング施工_f0032891_00341432.jpg

トゥインゴ3/ph2/1.0NA/5MT アーシング施工_f0032891_00341505.jpg

トゥインゴ3/ph2/1.0NA/5MT アーシング施工_f0032891_00341754.jpg


# by wakky-yowdow | 2020-05-14 00:33 | ・アーシング
「直噴ダウンサイジングターボエンジン」vs「一昔前のポート噴射NAエンジン」

・オイル交換の頻度、高性能オイルを必要とする特性、レックスやカーボナイザーによるカーボン堆積予防。など、維持管理にかかるコストが高い。

・燃費が良い。

が、直噴の特徴。

---------------

CO2排出量を減らすために、ユーザーの財布からのオカネの排出量は、倍増。

エコロジーの為には、エコノミー性は捨てなければならない。

もちろん、新品の時の直噴エンジンは、ポート噴射エンジンとは比較にならないくらい「高性能」なのです。

ただ、維持管理にかかる費用が、ポート噴射エンジンとは比較にならないくらいかかる。
それをやらないと「壊れる」ことさえある。

悩ましい時代ですね。

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1602011226614659/

「直噴ダウンサイジングターボエンジン」vs「一昔前のポート噴射NAエンジン」_f0032891_02352474.jpg


# by wakky-yowdow | 2020-05-13 02:34 | ・車関連
ルーテシア4 ph1 RS シャシーカップ タイヤ交換 63586km

今まで履いていた「TOYO プロクセス sport」が、とても気に入っていたので、再び同じタイヤに交換しました。

再交換してわかったのですが、想像以上に高性能なタイヤ。

残り溝3ミリ無いくらいまで使用したのですが、新品に履き替えた後 走ってみても「ほとんど何も変化がない❗️」。

溝が無くなる最後の最後まで初期の性能を維持していたということですよね。

短所は、コンパウンドが柔らかいせいで、減りが早いことくらい。
25000kmもちませんでした。
(車が超フロントヘビーなのと、私の走り方のせいでしょうがw)

一応スポーツタイヤの部類なのに、高速道路での静粛性は驚異的だし、ウェットグリップも安心感アリアリ。

タイヤ交換作業は、いつもの「ユニモータース」でお願いしましたが、
4輪のバランスウエイトのグラム数が、
15-10が2本
5-5が1本
20-30が1本
と、精度もかなり優秀だと思います。

お値段も、メイドインジャパンなのにインドネシアタイヤよりちょっと高いくらいの出費で済みました。
(ヤオフク〜、タイヤ持ち込み交換)

さて、これで梅雨が来ても安心です!

【前回のタイヤ交換】
https://yowd.exblog.jp/30148381/

ルーテシア4 ph1 RS シャシーカップ タイヤ交換 63586km_f0032891_15580182.jpg

ルーテシア4 ph1 RS シャシーカップ タイヤ交換 63586km_f0032891_15580372.jpg

ルーテシア4 ph1 RS シャシーカップ タイヤ交換 63586km_f0032891_15580522.jpg


日産 キューブ 2004y 1.4L アーシング施工

超 昔の日産エンジン搭載の初期型キューブ。
最近、異常に燃費が悪くなってきたとのことで、エアフィルターや点火プラグなどの交換履歴を確認した後、アーシングワンオフ施工させていただきました。

施工ポイントは、
・劣化していたバッテリーマイナスターミナルの交換及び純正アース線の加工
・ボディアース増設(メインフレーム)
・シリンダーヘッド直
・O2センサー

施工後のオーナーさんの感想は?

------------------------------

施工後、当方ガレージからの復路、今までなら、燃料計の針が最低でも1目盛下がるのに、ほんのちょっとしか下がらなかった。

【その後、満タンにした上で、空になるまで走った感想。】

こんばんは!
第1回満タンから空タンまでの結果です。
34ℓ給油、走行距離400キロジャスト

うち150キロ程の行程を大の大人3人乗せて、高速道路を追い越し車線をリードして飛ばしていた輩がいるので、本当はもう少し伸びたんじゃないかと推測しています。

が、満タンから空まで400キロっちゅうのは久しぶりに見た数字だったので感動しております。

それと3人乗せて飛ばしてもエンジン音が以前と比べるまでもなく重くないのも進化したーー!って感じがしました。

次回(というか今)移動のほとんどがひとり高速になりそうなのでどのくらい変化が見られるのか、こちらも楽しみです😊

------------------------------

当初の目的の燃費も新しい頃より良くなり、走りも快適になったようで、とてもうれしいですね!

これからも楽しく運転していただきたいと思います!

【2020.05.22.追記】

第三回目の燃費結果発表です。


33満タンにして走り方に気をつけて試していたところ、ガソリン残量が中途半端なところで高速走る用ができ10追加 さあこれで燃料警告灯がつくまで走るぞー💨

で、走りました。

夜中にランプが点き、開いてるスタンドが限られてきてる中を約20キロ。さすがにこれ以上気持ちの余裕持ってたらアカンやろとの判断で給油。


なんと43691キロ。(16.12km/L


まじか。メーター壊れてないよね?と一瞬疑ってしまうほどの伸びっぷり。

いや買って7年くらいはこれくらい伸びたからおかしくはないけどアーシングなにこれ。


燃費が良くなったのは目に見えて気持ちがいいですが、走り出しや加速がスムーズになって、薄く感じていたストレスがなくなったのは大きいです。

大事に乗っていきます。ありがとうございます🙇‍♀️



https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1575523512596764/

日産 キューブ 2004y 1.4L アーシング施工_f0032891_12554196.jpg

日産 キューブ 2004y 1.4L アーシング施工_f0032891_12554290.jpg

(^^)


# by wakky-yowdow | 2020-04-09 12:53 | ・アーシング
メガーヌ4GT 1.6ターボ EDC アーシング施工

メガーヌ4の初アーシング施工を行いました。

ルーテシア4RSと基本同じエンジン。
トランスミッションは、アルピーヌA110と同じ7速EDCです。

施工ポイントは、
・バッテリーマイナスターミナルにアースポイント製作
・ボディアース増設
・シリンダーヘッド直
・電子制御スロットル
・ECU
・O2センサー

エンジンルーム内のレイアウトが全く違うので、同じエンジンのルーテシア4RSと同じレイアウトでアース線をひくことは不可能です。

その為、かなり知恵を使っての長時間作業が必要でした。(使用した工具の種類もすごく多かったです)

さて、オーナーさんのインプレですが、実はこの車両、奥様がメインドライバーで普段のお買い物がメインの使用目的。
ですので、アーシングしたことを知らないご家族のファーストインプレをいただきました。

------------------------------

《息子さん》
・スピーカー替えた?と。音質が上質に変わってるよ。との事
〈ボディアース増設により、車両の全ての電装品への供給電圧が適正化された〉

《奥様》
・なんかサクサク行くね。
〈EDCの制御が「開発品質」の性能に戻り、変速がスムーズかつ迅速になった。アルピーヌA110にアーシング施工した時と同じ体感ですね。〉

《ご本人》
・この手のターボ車はすでに持て余す性能すぎて、速いのがより速くなったくらいしか言えないですが、
RSモードでがっつり走るのが楽しみです❗
〈ルーテシア4RSで、ノーマルモードなのに、スポーツモードに近い感覚になった。という体感に似ていますね。〉

------------------------------

ということで、車格に合った高級感が出たような感じですね。

「製造品質」から「開発品質」に戻った最新のスポーツワゴンで、颯爽とドライブしていただきたいと思います。

【参考ページ】
https://yowd.exblog.jp/30840237/


https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1559791784169937/

メガーヌ4GT 1.6ターボ EDC アーシング施工_f0032891_08103562.jpg

メガーヌ4GT 1.6ターボ EDC アーシング施工_f0032891_08103739.jpg


# by wakky-yowdow | 2020-03-23 08:09 | ・アーシング
スズキ スイフトスポーツ(1.4ターボ) アーシング施工

遠く新潟県からお越しくださいました。

最近のスズキ車(JB64ジムニーなども) は、電流センサーがちょっとアレなやつなので、バッテリーターミナルからアース線をひけません。
その為、ちょいと工夫が必要なのですが。

接続ポイントは、
・純正ボディアースをもっと良いポイントに延長移設。
*そのポイントを基点に
・シリンダーヘッド直
・電子制御スロットル
・O2センサー
・ECUをボディアース

さて、オーナーさんの長旅の帰路などでの感想は?

------------------------------

さて、帰宅までの道中の感想ですが、以下の体感がありました。

1.エンジン音
昼食時にもお話ししましたが、比較的低周波のメカニカルノイズが減りました。

直噴エンジン特有の乾いた音がより目立つようになりました。
施工直後のエンジン始動時はよくわからなかったのですが、動かしてみたときにわかりました。
これは普段自分の車のエンジンを外で聞く機会が少ないため、
車の中から聞いた方ががわかりやすかったというのが理由です。
(この辺が自分で車をいじる人といじらない人の違いですね)

結果としてNVHが向上したため、路面状況が良いところを走っているときの疲労度が違います。

長距離運転時はNVHで疲労度が大きく変わるため、地味ですが重要なメリットです。

2.エンジン回転数
100km/hの回転数が3000rpmほどだったのですが、2500rpm近辺まで落ちました。(これは気のせいかと?ワッキー注釈)

3.アクセルの反応
もともと純正でも反応は良いセッティングですが、より素直に反応するようになりました。

切れ目なく滑らかに反応するので、シフトアップもシフトダウンもすぐに決まります。
シフトダウン時の回転合わせも楽になりました。

エンジンノイズが減ったことも合わさって、少し引っ張り気味で運転しても気にならなくなりました。

車重に対してトルクのあるエンジンなので、ギアを下げなくても走る車なのですが、
「ギアを上げなくても走る/ギアを下げなくても走る」の両方向ずぼらシフトができました。

4.エアコン稼働時
軽自動車のようにエアコンをつけるとパワーを食われる感覚がありましたが、それがなくなりました。
それと引き換えに、抵抗が減ったせいかエンジンブレーキは弱くなった気もします。

5.オーディオ
周波数によっては混濁するところがあったのですが、ソフトな感じになりました。
うまく交通整理された感じですが、逆に2wayのつながりの悪さを感じてしまう粗が気になるようになりました。

今回は長距離運転のみなので、日常での使い勝手はまだわかりません。
他に体感することがあれば、追ってご報告いたします。
燃費については行きと帰りでエアコンの使用状況が違うため、正確な比較ができませんでした。
(行きはエアコンの使用が半分以下、帰りは常にOnのため)
こちらは今後の経過を観察してみます。

---------------

今日は普段使いのみでしたが、昨日の感想含め、
一日置いた感想は一言で言うと「雑味が取れた」です。
買い物と給油に出かけただけなのですが、無意味に遠回りをしてしまいました。
FunToDrive要素が上がった、とも言えると思います。

「本来の性能を引き出せればそれだけで十分」との考えから施工をお願いしましたが、
自分にとっては間違いではなかったなと感じています。
公道しか走らない自分には、本来の性能すら使い切れるかわかりませんので。

------------------------------

以上、さすが本気のスズキの車は違いますね!
「開発品質」の高さは素晴らしい。
ま、「製造品質」は、ちょっとウーンみたいに感じている方もおられるようですが。

さて、「真の姿」になり、手足のように操れるスイフトスポーツで、華麗で楽しいカーライフを送っていただきたいですね。

「参考ページ」
https://yowd.exblog.jp/30840237/

スズキ スイフトスポーツ(1.4ターボ) アーシング施工_f0032891_13060889.jpg



スズキ スイフトスポーツ(1.4ターボ) アーシング施工_f0032891_13061078.jpg


# by wakky-yowdow | 2020-03-19 13:05 | ・アーシング
【新規導入】 これがあれば、アルピーヌA110のディフューザーの24本のボルトを外すのもかなり楽になります!

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1555767307905718/?d=n

【新規導入】 これがあれば、アルピーヌA110のディフューザーの24本のボルトを外すのもかなり楽になります!_f0032891_07170377.jpg


# by wakky-yowdow | 2020-03-18 07:16 | ・アーシング
ルーテシア4RS オイル交換 62278km

いつものワコーズ4CTs 5w40。

前回のレポート→ https://yowd.exblog.jp/30915495/

5000km弱で交換できました。
オイル交換後は、途端に静かになるようなこともなく、普通から普通に。
冬場だったこともあり、オイルの寿命に関しては大丈夫のようでした。

オイルの量は、約4.3リットル入りました。7分目。

次回は、フィルターも交換。
アンダーカバーに、メンテナンスリッドを付けておきたいのですが…。
なかなか気力があ〜〜w

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1552079411607841/?d=n

ルーテシア4RS オイル交換 62278km_f0032891_07502205.jpg

ルーテシア4RS オイル交換 62278km_f0032891_07502405.jpg