人気ブログランキング |
ケーターハム スーパー7/ローバーK型1.6エンジン アーシング施工

兵庫県よりお越しいただき、ワンオフ施工させていただきました。

接続ポイントは、
・フレームにメインアース増設
・シリンダーヘッド直
・ECU
・O2センサー

接続するポイントの意味は、
https://yowd.exblog.jp/30840237/

さて、オーナーさんのインプレは?

------------------------------

アーシング後、メンテナンス入庫の為、予定通り愛知県小牧市のショップへ(R307〜信楽インター経由)~
帰路(兵庫県)の道中に実感できた事を御報告申し上げます。
 
・排気音がクリアになりました!(トンネル走行時に強く実感)
 以前はヴォーという音色と混じって細かいヴィヴィヴィ音が聞こえましたが、「ヴオー!!」音のみが
 クリアに聞こえるように。

・アイドリング不調が解消!
 以前は信号待ちでアイドリング不調になる現象がちょくちょく現れてましたが、1.000rpmより少し下
 でピタッと安定しています!

・加速時、瞬発力が増した!!
 正直なところ、パワー&トルクUP感は感じられませんでしたが、ワインディング(登り)・高速加速時の
 加速は、レスポンス及び吹け上がりのフィーリングが明らかに鋭くなり「超気持ちいい!!」です!
 
※この手の車は、少しのフィーリングで車の印象がガラッと変わるので、アーシングは大正解でした。

  元々ハイパワーモデルの7の場合は解りませんが、比較的小排気量モデルの7であれば、実感と
  満足度は高いと思います。
 
◎アーシング取り付けを検討されている方は、絶対に持ち込み作業をお願いする方がお勧めです。
  (細かい作業内容で、エコヒイキ盛り沢山して下さいます。)
 
ワッキーさん、これからも体調に気を付けて頑張って下さい。
有難う御座いました。

------------------------------

ということで、元々シャープな走りの車がより一層切れ味が良くなったようです。

これからも楽しいオープンスポーツを味わっていただきたいと思います!(^^)

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1438515519630898?sfns=mo

ケーターハム スーパー7/ローバーK型1.6エンジン アーシング施工_f0032891_08263908.jpg

ケーターハム スーパー7/ローバーK型1.6エンジン アーシング施工_f0032891_08264304.jpg



# by wakky-yowdow | 2019-11-14 08:25 | ・アーシング
カングー 2/1.2t/EDCアーシング施工

埼玉の方が、九州からの帰り道にお寄りいただきました。

接続ポイントは、キットと同じ。
http://www.yowdow.com/earth/p_kangoo2_1.2_edc.htm

加えてバッテリーマイナスターミナル部の最適化を施しました。

オーナーさんの帰路でのインプレは?

------------------------------

@ynhhm322
カングーde阿蘇ぼうの帰路、@waki5000 さんの所に立ち寄り、アーシング施工してもらいました🤗
以下、長文になりますし個人の感想ですが、ご興味あればお付き合いの程🙇‍♂️
前提として現状の状態に大きな不満はありませんでした。加速、変速、ダンピング等寧ろ良く出来てると思ってました😊
ですが施工後はやって良かったとハッキリ体感出来る程変わりました。
受け取ってすぐの発進時には何の違いも感じられませんが、2速3速とスピードが乗ってくると回転がスムーズで滑らかになっており、ピックアップが良く、加速も鋭くなっているのが分かりました。
雑味が消えた感じです。
結果、ノイズとバイブレーションが減り巡航していて気持ちの良い速度域がかなり上まで広がりました。
来年の阿蘇行きの際は時間短縮出来そうです😆
他、エンジンフィールが良くなったせいで足廻りやステアリングフィールまで向上した様に感じます。

オーディオも彩度と奥行きが増して、どんなジャンルでも耳あたりが良くなりました。
総じてコスパはとても高いと思います。
ご興味あれば、是非お試しを🤗
ワッキーさんありがとうございました🙇‍♂️

https://www.instagram.com/p/B4gxjHsgSdu/?igshid=nikw6wdlqmh6

------------------------------

カングー に羽が生えたように良くなったとも仰っています。

「開発品質」のカングー って、ほんと素晴らしいですよね。
こんなに良い車を開発してくれたルノーに感謝。

オーナーさんには、これからも安全運転で、楽しいカングー ライフを送っていただきたいです〜。(^^)

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1431220270360423?sfns=mo

カングー 2/1.2t/EDCアーシング施工_f0032891_15512475.jpg

カングー 2/1.2t/EDCアーシング施工_f0032891_15483885.jpg


# by wakky-yowdow | 2019-11-06 15:46 | ・アーシング
・アーシングとは?(2019.01.29更新)

皆さんお乗りの車の馬力とトルクは何馬力 何キロでしょうか?

カタログには、例えば200馬力20キロと書かれていたとしましょう。しかし、それは車両に積んでいない状態で測定されたもの。車両に積む際には、いろいろと省略されてしまいます。

その中でも、車両の性能に大きく影響を与えるのが、アースの省略です。

結果、シャシーダイナモで工場出荷状態の車両の馬力を測ると180馬力も出ていなかった、というような話はちょくちょく耳にします。

その省略されたことによってダウンしたエンジン性能や様々な電子機器の性能を、本来の性能に回復させてやるということが、アーシングの目的です。

一言で言えば、「開発品質」と「製造品質」の差をなくして、「本来のノーマル」に戻してやる。ということです。

・純正のアース環境
工場出荷状態の車両の純正のアースポイントは、大抵の場合
「ボディアースのみ(間接的にミッションケースなどにアースが接続されている)」
「ボディとミッションケースの2本」のことが多いです。

ですので、車両が必要としている部分には 間に様々な抵抗が生じていて、オルタネーターが最大発電の際に出力している14.4vからは、かなりドロップした電圧しかかかっていません。

14.4vでやっと正常に働くように作られている部品、例えば点火プラグも(点火コイルで増幅されていますが)想定された火花の強さに達しません。
(以前、知人が測定した際に13.5vしかなかったという例もあります。)

そのような弱い火花では開発品質の完全燃焼には程遠い燃焼状態ということになります。

現代の自動車はご存知のように、電気で動いている部品が山のようにあります。ですから、昔の自動車よりも、アース環境というものはより重要なファクターになっています。

・アースの増設を必要としている部品
ここまで記述してきたように、工場出荷状態の車両のアース環境は多かれ少なかれ「開発品質」からは悪くなっているわけです。が、だからと言ってやみくもにアース線を増設すれば解決する問題ではありません。接続しても無意味な所に増設されている車両をイベント会場などでよく見かけます。
それでは、どんな所にアースを増設すれば良いのかを解説していきます。

1:シリンダーヘッド
点火プラグの火花を正常に戻してやる為のポイントです。
点火プラグがねじ込まれているのは、エンジンのどの部分でしょう?
シリンダーヘッドカバーでもなく、シリンダーブロックでもなく、シリンダーヘッドです。
本当ならば、点火プラグのマイナス極に直接アースをひきたいところですが、それは現実的に無理なので、シリンダーヘッドに直接アースをひくことが重要です。

2:ボディアース
純正のボディアースは、塗装が乗ったままだったりキレイに下地処理されていない部分に取り付けられていることが多く。また接続ポイントの選択もイマイチ車両全体のアース環境を上げているとは言えない場合もあります。
一番良いのは、メインフレーム(サイドメンバー)に直接アースをひくことです。(エンジンルームのレイアウト上、不可能な車両も多いですが)
大方の電装品は、ボディアースでアースをとっています。それら全部の性能が元に戻ります。カーオーディオなどは良い例です。

3:電子制御スロットル
一昔前の車のスロットルはアクセルペダルとスロットルバタフライが、ワイヤーで直接繋がっていました。従ってペダルを踏んだら同時にバタフライが開き、ペダルを緩めたら閉じる。当たり前のことが現象として起きていました。
しかし、電子制御スロットルが一般的になっている現在では、ペダルを踏んでも一瞬遅れてバタフライが開き、ペダルを放しても一瞬遅れてバタフライが閉じるというタイムラグが生じているのです。
その現象を解消するのが電子制御スロットルへのアース追加です。

4: ECU(エンジンコントロールユニット)
コンピューターのことです。現代の車の場合、エンジンだけでなくATの制御も一つのコンピューターで行っている場合が多く、アースをとる重要性は高まっています。
ご存知の通り、エンジンルーム内はノイズの嵐状態です。そのような劣悪な環境においてはコンピューターも本来の性能どおりには制御できないことが多いです。そのノイズをアースをとることで逃がしてやり、本来の制御性能を取り戻すということです。ECU本体がボディにボルト止めされているような車種の場合は省略することもあります。

5: O2センサー
今から15年ほど前、マフラーアースというものが流行したことがありました。
マフラーからボディ床下にアースをひくというものです。奇想天外なwebページでは、そのことによって排気が渦を巻き排気効率が良くなる!なんて突拍子もないことが書かれていましたが。
実はこれは、O2センサーのアースのことなんです。その頃の車は排気管の床下あたりにO2センサーが付いていたため、誤った解釈が生まれたのでしょう。
O2センサーにアースをひく目的について説明しますと、
排気ガスというものは、実は細かい粒子ですよね?そして排気系(エキマニ・マフラーなど)は金属で出来ています。その為、排気ガスが通過する際に金属と擦れ合って静電気が発生します。この静電気がノイズとなってO2センサーの信号を正確ではないものにしてしまうのです。このノイズをアースしてやることによって逃がし、より正確なO2センサーの信号をECUへ送れるようにしてやることで、ECUの制御をより正確にしてやる。ということです。

・まとめ
この他にも車種によっては、ミッションケースなどへの増設もメニューに入れることもありますが、大まかにいえばここまで記述したポイント全てにアースをひくことで「開発品質」の「本来のノーマル」に戻すことが出来ます。
尚、全部のポイントに接続できなくても、体感があるケースが多いですね。

その体感については、当「ワッキーの自動車実験教室」のブログやFacebookページに施工されたオーナー様のインプレが掲載されていますので是非ご覧になってください。

ネット検索の方法は簡単です!! 「ワッキーさん」で検索してください。
「ワッキーの自動車実験教室」のホームページが2つとFacebookがトップに出てきます。

さあ、今すぐ「ワッキーさん」で検索をして、ホームページから「ブログ」へアクセスしてみてください。

・アーシングとは?(2019.01.29更新)_f0032891_18560088.jpg


・アーシングとは?(2019.01.29更新)_f0032891_18563528.jpg


# by wakky-yowdow | 2019-10-22 18:53 | ・アーシング
カングー2/1.2t/MTアーシングキットレビュー

キットを購入してご自分で取り付けされた方からレビューをいただきました。
キットの紹介ページ↓
http://www.yowdow.com/earth/p_kangoo2_1.2_mt.htm

オーナーさんからのインプレは?

------------------------------

取付後、十数キロしか走っていないのですが、

1速から2速へのつながりがスムーズになったのと、

アクセルを踏んだ時の反応が良くなったと思います。

また、オーディオの音がクリアになるなど、

カングーを運転するのがますます楽しくなりました。

 

とても効果のあるキットを有難うございました。

------------------------------

ということで、喜んでいただけて私もうれしいです😊

「製造品質」から「開発品質」に戻って、本来のノーマルになったカングーで楽しいカーライフを過ごしていただきたいですね。
https://yowd.exblog.jp/30469905/


https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1415634978585619?sfns=mo



カングー2/1.2t/MTアーシングキットレビュー_f0032891_15213126.jpg


# by wakky-yowdow | 2019-10-21 15:21 | ・アーシング
カングー1/1.6/ATアーシングキットレビュー

キットを購入してご自分で取り付けされた方から、レビューをいただきました。
・き
http://www.yowdow.com/earth/p_kangoo1.6l.htm
------------------------------

先日アーシングを取り付けてからそこそこ距離を走ったので、個人的な感想になりますがお送りいたします。

・加速が良くなった。
トルクが太くなったイメージ。
アクセルを踏んだ分だけしっかりスピードが出ている感じ。
気付くと結構な速度になってたり。

・ATの変速がなめらかに。
いろいろ言われているDP0ですが、個人的には嫌いじゃないミッションです。
アーシング後はよりスムーズに変速しているような感じ。

・助手席のサイドウインドウの上下がスピードアップ。
流れるべきところにしっかりと電気が流れているためでしょうか。

・エンジン音が大きくなった。
たぶんいままでより、無意識のうちに無駄にアクセル踏んでるせいかも。もしくは、O2センサのアースケーブルも取り付けたので、
吹けがよくなって、そう感じているのか。

・オーディオの音が良くなるとか、ヘッドライトが明るくなるというのは特に感じずです。

・燃費についてはまだなんとも。何せ踏んでいるので。

総じて、より気持ちよく運転出来るようになりました。

カングーがあるべき状態に戻ったと言えるのかもしれないですけど、減ったタイヤを交換したとか、
へたったサスペンション変えたとかと違い、目に見えてわかるものじゃないだけにアーシングって凄い!

ワッキーさんありがとうございました!

------------------------------

ということで、よい体感がいろいろあったようで、丁寧に取り付けしてくださったことがわかります。

カングー1も、最終モデルででももう10年。いつまで末長く快調に走っていてほしいですね!(^^)

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1414260035389780?sfns=mo

カングー1/1.6/ATアーシングキットレビュー_f0032891_08455072.jpg


# by wakky-yowdow | 2019-10-20 08:45 | ・アーシング
ルノー ウインド アーシング施工

愛知県よりお越しくださいました。

接続ポイントは、
・ボディアース増設
・シリンダーヘッド直
・電子制御スロットル
・ECU
・床下O2センサー

さて、気になるオーナーさんのインプレは?
------------------------------

2011年式ルノーウインド1.6に施工をお願いしました。
作業時間はウインドで約3時間前後。

個々の感じ方はあると思いますが、単刀直入に言えば私はお願いして正解だと思いました。

まず何よりも車の構造上の本来のポテンシャルを最大限に効率良く引き出す加工なので、車に無理を掛けない所が安心です。

量産車では仕方ないですが、アーシングにより車の持つ本来のポテンシャルに近付けた事でしょう。

施工後エンジンをかけて最初に感じたのは、アクセルがワイヤー式から電子式となり不満を感じる方には朗報ですが、アクセルレスポンス(上がりも下がりも)が良くなりました。

走り出しては、アクセルの操作と加速のタイミングが幾分ダイレクトになったように感じられます。

個体差はあるでしょうがエンジンの回転も雑味が減り滑らにシャープになりました。
しかも高いギアの低い回転でも粘るようにもなりました。

運転が楽しく楽になります!

上記の作用は決して爆発的とは言いません。

しかしそれぞれの箇所をそれぞれで改善を図れば莫大な費用と時間が掛かることでしょう。

コスパ「大」です。

人間の感覚はすぐに慣れてしまい、すぐに最初のフィーリングを忘れてしまいますが、初めにも書きましたがこれは車に無理をさせずに本来のポテンシャルを最大限に引き出す加工です。

マイナスの状態の素の車を0(ゼロ)に近付けて初めて高価なパーツも性能を発揮出来るのではないでしょうか?

オマケ(?)ですが、結果的にアクセルの無駄踏みが少なくなり、燃費にも好影響があると考えられます。

アーシング、深いですねぇ。

ありがとうございました。

------------------------------

ということで、なかなかの評価をいただきました。

マイナスをゼロにする。よい表現ですね!
https://yowd.exblog.jp/30469905/

真の姿になったウインドで、楽しいオープンドライブを満喫していただきたいです。(^^)

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1413506852131765?sfns=mo


ルノー ウインド アーシング施工_f0032891_16123458.jpg

ルノー ウインド アーシング施工_f0032891_16123640.jpg


# by wakky-yowdow | 2019-10-19 16:11 | ・アーシング
カングー2/1.2t/EDCアーシング施工

大阪府よりお越しくださいました。

接続ポイントはキットと同様。
http://www.yowdow.com/earth/p_kangoo2_1.2_edc.htm
加えて、バッテリーマイナスターミナル部のクリーニング〜最適化。

オーナーさんのインプレは?

------------------------------

今日はありがとうございました。

カングーには結構満足して機嫌良く乗っていたのですが、アーシングに興味を持ち、今回お願いしました。

何か薄い膜が綺麗に剥がされて、全体がクリアになった感じにびっくりしました。

特に、変速がスムーズになりました。
今まで2速、3速あたりで「どれだけ引っ張るねん?」といったことが多く、それはそれでカングーの個性なのかなと思ってはいましたが、
適度に引っ張り、適切に変速するようになり、全然違う滑らかな出足、静かで、より力強くなった加速に感動しました。

また、エンジン音も含めて、巡航状態での安定感が増したような気がしました。

それから、アクセルの微妙な操作への反応も感じることができました。

オーディオもボーカルがクリアになったと感じましたが、やはり走りの変化に対する満足感の方が強いです。

今日、大阪に帰るだけ色々なことを感じましたので、これからも色んな場面で何かを感じ取れるのではないかと楽しみです。
ありがとうございました。

それから、今日、施工中、お付き合いしていただいた方々にもよろしくお伝えください。皆さん好きなんですね。

------------------------------

と、大好評でした!

うちのガレージから帰られて10分もしないうちに、信号待ちの時に、「すごいです!全然違います。」とメールが届いたくらいです。w

やはりルノーの開発品質は強力ですね。
これを知らずに、製造品質の物足りないルノー車に乗っているのは、はっきり言って「もったいない」と思います。

ぜひより多くの方に、ワッキーアーシングを体験していただきたいものです。

カングー2/1.2t/EDCアーシング施工_f0032891_09062944.jpg

カングー2/1.2t/EDCアーシング施工_f0032891_09063142.jpg


# by wakky-yowdow | 2019-10-14 09:03 | ・アーシング
カングー2/1.2t/EDCアーシング施工

大阪泉南からお越しくださいました。

接続ポイントはキットと同様。
http://www.yowdow.com/earth/p_kangoo2_1.2_edc.htm

加えて、バッテリーマイナスターミナル部の最適化。

オーナーさんのインプレは?

------------------------------

アーシング施工して頂いての感想を送らせていただきます

まず、出だしにおいて明らかにエンジンに太さを感じるというか、いつもと同じようにアクセルを踏むとクルマが前に引っ張られているかのような感覚がありました。

今まではターボがかかる前は細く、ターボがかかってからはドンと加速する感じだったのが、出だしからスムーズに加速してターボのかかりと自然に繋がるように思います。

1.2ターボが1.4ターボくらいになった感じです。

高速道路においてメーターを見ずにいつもの感覚で走っているといつも以上にスピードが出ていました汗

それだけ静かにスムーズになっているということでしょうか

もう1つの楽しみのオーディオについてですが、やはり1枚膜を取った感じのクリアさを感じました

お話の中でも申し上げましたが、このアーシング、メーカー標準にしてもいいくらいです

と素人ながら感じたことを挙げさせていただきました

今後は定期メンテナンスしながらこの好調を維持していきたいと思います

本当にどうもありがとうございました。

------------------------------

ほんと、メーカーの標準仕様にしたらよいんですよね。w

それが「開発品質」と「製造品質」の差というものなのですが。

開発品質になったカングーで楽しいドライブをしていただきたいです‼️

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1404767743005676?sfns=mo

カングー2/1.2t/EDCアーシング施工_f0032891_09052019.jpg

カングー2/1.2t/EDCアーシング施工_f0032891_09030253.jpg


# by wakky-yowdow | 2019-10-10 09:02 | ・アーシング
トゥインゴ2/RSゴルディーニ アーシング施工

ワンオフ施工させていただきました。

接続ポイントは、
・ボディアース増設
・シリンダーヘッド直
・電子制御スロットル
・ECU
・床下O2センサー

オーナーさんのインプレは?

------------------------------

今日は長時間お世話になりました。ありがとうございました。
帰りは一般道でとことこと帰って参りました。

ローギアードなので、すぱん!すぱん!と全体の操作をてきぱきとメリハリつけるようにして急いだ往路と比べて、帰り道はしっとりしたエンジンの回転感覚で少し疲れた体にシフトをサボっても粘ってくれて助かった感じがあります。
大人っぽくなりました。発進のクラッチも楽。

そのわりに、排気音は勇ましくなりました。はぜる感じ。
きちんと燃料が燃焼している証拠なのでしょうか。
来週末に高速使って少し走り込みます。

------------------------------

今日は吹田〜宇治往復してきました
ローギアードにも関わらずスムーズに上まで回る力強さ。
6速、7速が欲しくなります。

NAテンロクとは思えない4000回転からのアクセル即ツキの良さ。
点火の強さを感じます。

シャシー性能の高さもあり高速は音さえ我慢したら良く走ります。

標準オーディオも小さなボリュームでクリアな音になり、騒がしめの室内でも比較的楽しめますね。

街中の回転合わせのスムーズさも乗りやすさに貢献したかと。

あの、エンジンにはもったいないローギアード。
まだまだ行けますねーあいつは。
ファイナル上げられたら乗りやすそうですね

------------------------------

K4Mエンジン最高‼️
素晴らしいですね。

街乗りから高速まで万能な街の遊撃手。
楽しいカーライフを満喫していただきたいと思います。(^^)

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1402975109851606?sfns=mo

トゥインゴ2/RSゴルディーニ アーシング施工_f0032891_09491321.jpg

トゥインゴ2/RSゴルディーニ アーシング施工_f0032891_09491546.jpg

トゥインゴ2/RSゴルディーニ アーシング施工_f0032891_09491527.jpg


# by wakky-yowdow | 2019-10-08 09:48 | ・アーシング
ALPINA B9-3.5 BMW アルピナ(1982年型) アーシング施工

関西舞子サンデーでデモンストレーション施工させていただきました。

接続ポイントは、
・ボディアース増設
・シリンダーヘッド
の2ヶ所。

施工直後のオーナーさんのファーストインプレは、
「全然違う‼️」「ものすごいパワー‼️」「静か‼️」
と、大絶賛〜。

帰宅後いただいたメッセージでは、

------------------------------

帰りの一般道、高速とも、非常にスムーズにエンジンが回り、正にシルキー6を体感出来ました。
中低速のトルクは格段にUPしています。
本当に驚いています。
ありがとうございました。😀

ワッキーアーシングは、実際に付けて経験しないと分からないでしょう。
費用対効果は過去の経験上、最高だと思いました。😀

------------------------------

以上、やはり大絶賛‼️

ネオクラシックマシンに命を吹き込んでみたような結果になりましたが、やったことは、点火プラグの火花を「開発品質」に戻しただけ。

とても、普通のことをしただけなんです。

エンジンが本来の完全燃焼に近づいて耐久性にも良い影響があるでしょう。

希少なアルピナ、末永く快調に走っていただきたいです。

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1401963533286097?sfns=mo

ALPINA B9-3.5 BMW アルピナ(1982年型) アーシング施工_f0032891_09245901.jpg

ALPINA B9-3.5 BMW アルピナ(1982年型) アーシング施工_f0032891_09271822.jpg


# by wakky-yowdow | 2019-10-07 09:24 | ・アーシング
カングー2/1.2t/MTアーシングキット レビュー

キットを購入してご自身で取り付けされた方のレビューです。
http://www.yowdow.com/earth/p_kangoo2_1.2_mt.htm

------------------------------

アーシングキットのインプレッションです。
6MTにある1→2速のたまにあるギクシャクした感じが無くなりました。特に交差点の左折時にその効果がありました。

加速時、一定速度の走行時のエンジンが回る滑らかさも感じられました。

元々扱い易いエンジンに、このアーシングキットにより更に磨きがかかったという印象です。

夏休みで遠方に出かけるので、山坂道などでもこの効果が現ると思います。
この先も楽しみです。(╹◡╹)

https://www.instagram.com/p/B0HeUpTgDBb/?igshid=1g0sait3e8wq
------------------------------

アーシングキットを導入して、1200kmほど走行。そのレポートをしてみたいと思います。

前述の通り、1速から2速のギクシャク感の改善以外に、渋滞時などのノロノロ運転で1速の使える幅が広がったことでシフトチェンジのタイミングが良くなりました。これは嬉しかった。

山坂道は、2速、3速を良く使いますが、4人家族、荷物ほどほど満載でも、アクセル踏めば前に引っ張ってくれるので、アクセルワークで走れるため、アーシングの効果ありです。

私が一番好きな、高速走行時の、6速から5速に落としてからの加速は、気持ちがいいです。

あとは、ヘッドライトが明るくなった。
純正のハロゲンランプを今も使っていますが、光量が上がった感じがします。一度も交換していないので、予備のランプを買っておかないとね。(笑)

スロコンとか入れてません。エアクリーナー、マフラーも純正もまま。

しかも2回目の車検通した個体ですが、かゆいところに手が届いた効果が、普段の走行に現れてくる。

乗りやすいカングーが、更に乗りやすくなる。アーシングキット、いい感じです。(╹◡╹)

https://www.instagram.com/p/B0-wxXIgHFc/?igshid=zyzlf3pje8cv
------------------------------

丁寧に取り付けていただけたようで、私もうれしいです‼️

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1398712063611244?sfns=mo

カングー2/1.2t/MTアーシングキット レビュー_f0032891_14083062.jpg


# by wakky-yowdow | 2019-10-03 14:05 | ・アーシング
カングー2/1.6/ATアーシング施工

山の中からお越しくださいました。

接続ポイントは、キットと同様。
http://www.yowdow.com/earth/p_kangoo2_1.6.htm
加えて純正ボディアース部とバッテリーマイナス部の下地処理〜最適化。

女性オーナーさんのインプレは?

------------------------------

おはようございまーす!
アップダウンの通勤路、めっちゃなめらかに走れました。

登りの苦しさも少なく快調快調!
エンジン音も静かになりました。

静かさとなめらかさが一番に感じました。
ありがとうごさいます😊

オーディオの音もクリアになったように思います。

------------------------------

ということで、点火プラグの火花の強さが開発品質に戻ったことによる実用域のトルクアップと低級ノイズの減少がよくわかりますね。
ボディアースの下地処理によるオーディオの性能回復も。

これからも楽しいカングー通勤をしていただきたいと思います〜。

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1397718250377292?sfns=mo

カングー2/1.6/ATアーシング施工_f0032891_07382927.jpg

カングー2/1.6/ATアーシング施工_f0032891_07404245.jpg


# by wakky-yowdow | 2019-10-02 07:37 | ・アーシング
カングー2/1.2t/EDCアーシング施工

珍しくご近所の方。

接続ポイントは、キットと同様。
http://www.yowdow.com/earth/p_kangoo2_1.2_edc.htm

加えて、バッテリーターミナル部のクリーニング〜最適化。

オーナーさんのインプレは?

------------------------------

1.スタート時の詰り感減少。
2.EDCの変速時が更にスムーズ。
3.後退寺のブルブル感減少。
4.走行時のエンジン音の低下。
5.その他もろもろ
燃費はこれから比較してみます

------------------------------

点火プラグの火花が開発品質に戻って、エンジンの低級ノイズが減ったことや、電子制御スロットルのタイムラグがなくなった事などによるEDCの制御が賢くなったところが良いと判断されたようですね。

静かでスムーズになったカングーで楽しいカーライフを送っていただきたいです。(^^)

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1396110447204739?sfns=mo


カングー2/1.2t/EDCアーシング施工_f0032891_07383207.jpg

カングー2/1.2t/EDCアーシング施工_f0032891_07404439.jpg

カングー2/1.2t/EDCアーシング施工_f0032891_07383616.jpg


# by wakky-yowdow | 2019-09-30 07:37 | ・アーシング
カングー2 bebop 1.6NA(MT) アーシング施工

カングー2/1.6NA用キットが適合します。
よって、接続ポイントもキットと同様。
http://www.yowdow.com/earth/p_kangoo2_1.6.htm

加えて、バッテリーターミナル部と純正ボディアース部の下地処理〜最適化を行いました。

オーナーさんのインプレは?

------------------------------

ワッキーさんのアーシング⚡️😊🚙

「第一感想」 もっと早くしとけば良かった😂

1.クラッチミートの気遣い大幅減少。

2.エアコンオン時のエンジン出力低下によるクラッチミート前のフカシが不要。

3.速度30km強の4速からの立上り加速の向上。

4.オーディオの音質に透明感。

5.その他もろもろ

------------------------------

ということで、非常に良い体感が得られたようです。

あんな大きな車体に昔の1.6Lエンジンでターボもついてないから…、と諦めていたあなた!
捨てたもんじゃないですよ〜。(^^)

施工するか?どうするか?2年ほど悩んでおられたオーナーさんの第一感想が、それを物語っています。うふふ

ルノーの開発品質は、高いです。

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1392884220860695?sfns=mo

カングー2 bebop 1.6NA(MT) アーシング施工_f0032891_17394310.jpg

カングー2 bebop 1.6NA(MT) アーシング施工_f0032891_17394437.jpg

カングー2 bebop 1.6NA(MT) アーシング施工_f0032891_17394626.jpg


# by wakky-yowdow | 2019-09-26 17:39 | ・アーシング
ルノー クリオ4/ph1/RS シャシーカップ(並行モノ・日本名 ルーテシア)アーシング施工

八王子よりお越しくださいました。

接続ポイントは、キットと同様。
http://www.yowdow.com/earth/p_lutecia4_rs.htm

加えて、純正ボディアース部とバッテリーマイナスターミナル部の下地処理〜最適化。

さて、帰路でのオーナーさんのインプレは?

------------------------------
かねてより予定をしていたアーシング施工を京都のワッキー氏へ依頼する為、帰京前に京田辺へ立ち寄り。

訪問は2度目
施工は初

車両はclio4RS
走行、約13000km

エンジン熱冷まし〜モーニングコーヒー〜下地処理〜施工〜施工箇所並びにその期待される効果の説明 

所要時間は2時間程度(車両種別、個体差、並びに外野のやかましさにより時間は変動ってところでしょうか)

さて、非常に鈍感な私のインプレで恐縮ですが、
帰路感じたアーシング施工による一般道、ワインディング、高速道路におけるインプレを。

①オーディオ音質の向上
これは乗り込んですぐわかりました。
音質はクリア
音量もUP
おかげで帰路のドライブも一人カラオケ状態

②変速の滑らかさ(ATモード、MTモード、RSモード全域で)
特に低速ギア

交差点や信号等で停止、発進の折、1-2速ギアチェンジが、ギクシャクしていたのですが、スムーズになりました。

高速ギア変速も同様。カチっカチ!と噛み合う感じ

③トルクアップ
プラシーボかもしれませんが、トルクが太くなった様な気がしています。

④車内静音性向上
昨夜は雨でしたので窓締め切り高速クルージングだったからかもしれませんが、車内が静かに快適になった様な気がします。

⑤燃費
これは、後日検証してみたいですね。

以上、私個人の体感です。

アーシング施工について、懐疑的というか、施工前、施工後同一車両で乗り比べたことがなかったが故に、これまではチューニングとして重視しておりませんでしたが、上述の通り、体感できるレベルで各所パフォーマンスが向上しました。

無論、数値化された結果ではありません。
が、私は施工していただいて良かったと感じております。

ワッキーさんありがとうございました。
------------------------------

点火プラグの火花が本来の強さになったことで、トルク感やエンジンの低級ノイズが減ったあたりが肝ですね。

電子制御スロットルのタイムラグの減少によるスムーズさの向上も。

製造品質から開発品質に戻ったクリオで、楽しいカーライフを過ごしていただきたいと思います。

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1391991160950001?sfns=mo

クリオ4/ph1/RS シャシーカップ(並行モノ)アーシング施工_f0032891_15562193.jpg

クリオ4/ph1/RS シャシーカップ(並行モノ)アーシング施工_f0032891_15582761.jpg

クリオ4/ph1/RS シャシーカップ(並行モノ)アーシング施工_f0032891_15562363.jpg


# by wakky-yowdow | 2019-09-25 15:55 | ・アーシング
スズキ エブリィワゴン(DA64W/K6Aターボ)アーシング施工。

カフェセブンさんのガレージをお借りして施工させていただきました。

接続ポイントは、
・シリンダーヘッド直
・ボディ
エンジンが前席下、バッテリーがリアトランク、と難儀なレイアウト。
特にエンジン周辺に最適なボディアースをとれるポイントが無く、結構ケーブルは長旅になりました。

施工後、試運転に行かれたオーナーさんが戻ってこられた時の最初の一言。
「こんな変わったらアカンやろ‼️」でした。

今まででも、軽ターボでよく走るなあと思っておられたのですが、異次元の加速だったそうです。
点火プラグの火花が開発品質の強さに戻っただけなんですが。
K6Aターボの真の姿は、すごいものですね。

これからも楽しいドライブをしていただきたいと思います。(^^)

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1389381847877599?sfns=mo


スズキ エブリィワゴン(DA64W/K6Aターボ)アーシング施工。_f0032891_08044745.jpg

スズキ エブリィワゴン(DA64W/K6Aターボ)アーシング施工。_f0032891_08044883.jpg

スズキ エブリィワゴン(DA64W/K6Aターボ)アーシング施工。_f0032891_08045035.jpg

スズキ エブリィワゴン(DA64W/K6Aターボ)アーシング施工。_f0032891_08045134.jpg

スズキ エブリィワゴン(DA64W/K6Aターボ)アーシング施工。_f0032891_08110170.jpeg

# by wakky-yowdow | 2019-09-22 08:04 | ・アーシング
製品価格の見直しについてのお知らせ。

10月1日の消費増税の為、アーシングキットの製品価格、及びアーシング施工料金の見直しを行います。

ラインナップのページのキット各製品は、順次改定させていただきますのでご了承くださいませ。
http://www.yowdow.com/earth/lineup.htm

また、アーシング施工料金につきましては、個別にお問い合わせくださいませ。
http://www.yowdow.com/earth/toiawase.htm

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1387810601368057?sfns=mo

製品価格の見直しについてのお知らせ。_f0032891_11503364.jpg


# by wakky-yowdow | 2019-09-20 11:49 | ・アーシング
ルーテシア4/RS オイル交換 53279km

前回 47753km時にオイルとフィルターを交換してから5500kmも走ってしまいました。
前回のレポ。
https://yowd.exblog.jp/30539402/

交換したオイルは、いつものワコーズ4CTs。
約4.5リットルで、ゲージのMAXまで入れてしまった。本当は、8割くらいがちょうどいいのだが、まあよしとしよう。w

オイル交換後は、エンジンのノイズが静かになって。
やはり、5000km以内に交換しないとオイルもご臨終のようです。
ここのところ忙しくて予定より1000km近く走り過ぎてしまったので、反省。

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1373372079478576?sfns=mo

ルーテシア4/RS オイル交換 53279km_f0032891_10424374.jpg


ルーテシア4/RSトロフィー アーシング施工

千葉よりお越しになられました。

接続ポイントはキットと同じ。
http://www.yowdow.com/earth/p_lutecia4_rs.htm

加えて、純正ボディアース部とバッテリーマイナスターミナル部の下地処理〜最適化を施しました。

オーナーさんのインプレは?
------------------------------

大阪出張の帰りにワッキーさんにアーシング施工をして頂きました。

ワッキーさん、暑い中の作業ありがとうございました。
あんなに手の込んだ手間の掛かる施工をして頂き感激でした。
ステキなお話しにテクノパンまでお付き合い頂きとても嬉しかったです。

アーシングの効果は、先ずはオーディオのパンチ力が増し音の立ち上がりが良くなりました。アンプ追加を考えていましたが暫くこれでいけそうですw

走りは踏み込んだ時の応答性やトルク感が格段に上がりました。

使い古したプラグを新品に変えた感じに似てるかな。
スロットルとシリンダーヘッドのアーシングが効いているようですね。(ワッキー追記: ECU・O2センサーへのアースも関係していますね)

オートクルーズ主体で500キロほど走りましたが無理すれば無給油で帰れそうなくらい燃費も伸びていそうです。

ますますルーテシアを好きになりそうです。
------------------------------

ということです。

やはりルノーの「開発品質」はかなりのモノですね。
ぜひ、より多くの方に愛車の本来の姿を体験していただきたいと思います。

ご依頼お待ちしております。

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1369619453187172?sfns=mo

ルーテシア4/RSトロフィー アーシング施工_f0032891_09042432.jpg

ルーテシア4/RSトロフィー アーシング施工_f0032891_09060126.jpg

ルーテシア4/RSトロフィー アーシング施工_f0032891_09042772.jpg


# by wakky-yowdow | 2019-08-28 09:03 | ・アーシング
ルーテシア4/RS ワコーズ レックスRECS 処理 52573km(20190822)

前回、約39000km以来のレックス処理をしてもらいました。

今回も、2速及び3速でエンジン回転数 約1500rpmの一定走行が不自然になってきたからです。

レックス処理してもらったあとは、自然になりました。(^^)

画像2枚目は、点滴を入れる位置。

↓前回のレポート記事
https://yowd.exblog.jp/29968594/

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1369122613236856?sfns=mo

ルーテシア4/RS ワコーズ レックスRECS 処理 52573km(20190822)_f0032891_18082520.jpg

ルーテシア4/RS ワコーズ レックスRECS 処理 52573km(20190822)_f0032891_18100110.jpg






ルーテシア4/RSエアコンフィルター交換 3回目 52182km

35800km以来の交換です。

交換方法などは、前回の記事を参考にしてください。

https://yowd.exblog.jp/29696003/

コツは「根性」です‼️(笑)
https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1365801170235667?sfns=mo

ルーテシア4/RSエアコンフィルター交換 3回目 52182km_f0032891_08255694.jpg

ルーテシア4/RSエアコンフィルター交換 3回目 52182km_f0032891_08242982.jpg



ダイハツ ミラNA アーシング施工

関西舞子レーシングチームの軽耐久レースに出場している車両に施工させていただきました。

接続ポイントは、
・劣化していた純正バッテリーマイナスターミナルの交換。
・ボディアース増強。
・シリンダーヘッド直。
・O2センサー。

ドライバーさんのインプレは?

・アイドリングが静かになった。
・オーディオの音がボリューム3目盛りくらい大きくなってビックリした。
・エンジンの低級ノイズが全域で小さくなり、キレイに回るようになった。
・6500回転あたりにあった回転上昇の引っ掛かりが無くなり、レブリミット8000回転まで一気に回るようになった。

と、非常にビックリした様子で試運転から帰って来た時に運転席から降りて来られました。

エンジンが完全燃焼に近づき、本来の出力・トルク・特性になったようですね。
耐久性も向上したと思いますので、耐久レースを末永く戦えるとうれしいです!

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1362984697183981?sfns=mo

ダイハツ ミラNA アーシング施工_f0032891_13444430.jpg

ダイハツ ミラNA アーシング施工_f0032891_13444574.jpg



# by wakky-yowdow | 2019-08-19 13:44 | ・アーシング
カングー2/1.2t/EDC アーシング施工

大阪よりお越しくださいました。

接続ポイントは、キットと同様。
加えて、バッテリーマイナスターミナル部も最適化処置。
http://www.yowdow.com/earth/p_kangoo2_1.2_edc.htm

さて、オーナーさんのインプレは?

------------------------------

カングー、調子いいです。
特に低〜中速の力強さが1.5割増くらいになったようで、街乗りがすごく楽になりました。
昨日初めて高速走行をしたのですが、元々よく走る車なので高速ではあまり違いを感じられませんでした。
燃費はまだ測ってないので何とも言えません。

機会があればアーシングしてないカングーともう一度乗り比べたいものですね。
------------------------------

ということで、実用域のトルクが開発品質レベルに戻り、とてもよく走るようになったようですね。

高速でも、6速から5速に自動シフトダウンする機会が減って燃費に貢献すると思います。

右足の理性を大切にして、省燃費につながる運転をしていただけたら地球環境にも優しいですよね‼️

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1356250144524103?sfns=mo

カングー2/1.2t/EDC アーシング施工_f0032891_10214627.jpg

カングー2/1.2t/EDC アーシング施工_f0032891_10203176.jpg


# by wakky-yowdow | 2019-08-10 10:20 | ・アーシング
フィアットFIAT500/1.2NAデュアロジック アーシング施工

施工内容は、
・純正ボディアース&純正ミッションケースアース部の下地処理〜最適化
・シリンダーヘッド直
・電子制御スロットル
・ECU
・O2センサー

非常に良い結果が出ました。
オーナーさんのインプレは、以下のインスタグラムをご覧になってくださいませ。

https://www.instagram.com/p/B00GwlSltJX/?igshid=kq1ls7tbc4eg

フィアットFIAT500/1.2NAデュアロジック アーシング施工_f0032891_07252025.jpg


# by wakky-yowdow | 2019-08-09 07:24 | ・アーシング
ルーテシア2/1.6 16vアーシングキット取り付けレビュー

キットを購入してくださった方からインプレが届きました。
キットの紹介ページ
http://www.yowdow.com/earth/p_16v.htm

オーナーさんのインプレは?
------------------------------
今日、ルーフの再塗装のため、塗装屋さんまで45分ほど乗りましたので、簡単なインプレを書きます。

アクセルから感じられるエンジンの挙動がとても緻密になった印象です。

高速を通ったので、100キロ前後出す機会があったのですが、あれ、こんなに速かったっけと加速、力強さに驚かされました。

あと、ステレオの音質がより緻密になりました。

簡単、ありきたりで申し訳ないのですが、率直な感想です。

塗装が終わるまでしばらく乗れませんが、帰ってきたら短時間で気が付かなかった新たな発見を楽しみたいと思います。
------------------------------
今日、ようやく16vが戻ってきましたので追加インプレとエンジンルームの写真を送ります。

ひさびさに16vを運転して、前回のインプレ時よりも違いがはっきりとわかってきました。

K4Mエンジンの真価が発揮されてきたというか、とてもフレッシュな感じで、新車のときはこんな感じだったのだろうかと思わせられました(10年落ちのときに買ったので新車時を知りません)。

現在、製造されてから18年がたち、19年目になろうとしていますが、エンジンに関しては一気に若返りました。
------------------------------
以上。

ということで、新車の時よりも良い状態になりました。

15年以上経った車にもワッキーアーシングは有効です。
ぜひお試しくださいませ。

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1354980401317744?sfns=mo

ルーテシア2/1.6 16vアーシングキット取り付けレビュー_f0032891_16540598.jpg

ルーテシア2/1.6 16vアーシングキット取り付けレビュー_f0032891_16552116.jpg


# by wakky-yowdow | 2019-08-08 16:53 | ・アーシング
カングー2/1.2/MTアーシングキット取り付けレビュー。

丁寧に取り付けてくださいました。
効果もなかなかのもの!
リンク先のインスタグラムをご覧になってくださいませ。

https://www.instagram.com/p/B0wYpkvgNHs/?igshid=1x85xdcfun3o0



# by wakky-yowdow | 2019-08-05 08:17 | ・アーシング
バッテリーメンテナンス週間!

私がアーシング施工をさせていただいたオーナーさんや、キットを購入してくださった方々にはお伝えしておりますが、
アーシングをしている、していない、関係なしに、バッテリーのマイナス&プラスターミナル部及び ターミナルへのケーブル接続端子部には、3ヶ月〜半年くらいの周期で「接点復活剤」をプシューとしてしてあげましょう。

電気の流れを良くする接点復活剤も、「乾燥」してしまっては、その効果を発揮しません。
定期的に、プシューしてやってくださいね。

さあ、今すぐボンネットを開けて「プシューーー!!」(╹◡╹)

注意: 接点復活剤スプレーには、ウエットタイプとドライタイプがあります。
必ず「ウエットタイプ」を選んでください。

一例↓↓
ワコーズ CR-W 接点復活剤 潤滑タイプ A470 220ml A470 [HTRC3] https://www.amazon.co.jp/dp/B008SKG3O6/ref=cm_sw_r_cp_api_i_vtRoDbDMV8BH0



# by wakky-yowdow | 2019-07-26 17:14 | ・アーシング
シトロエンC4 ディーゼル 2014y アーシング施工
(シングルクラッチAT)

東京よりお越しくださいました。

ご存知の方はご存知でしょうが、最近のPSA(プジョー シトロエン)は、バッテリーのマイナスターミナルにアクセスする為には、バッテリーそのものを下ろす必要があります。
しかも、バッテリーの上にヒューズBOX類がパズルのように乗っかっていて…。

今までは、基本お断りしていたのですが、バッテリーの下ろし方をオーナーさんが教えてもらってきてくださったので引き受けることになりました。

さて、施工内容は、
・バッテリーマイナスターミナルの純正端子の最適化
・ボディアース増設
・ECU
・ロボットATのハウジング
(後方吸気だった為、パワー系のアースは無理でした)

オーナーさんのインプレは、
走りに関しては、これといった体感はなかったそうです。
しかし、燃費は向上しているそう。
(きっと、右足の理性のある方だと思います。「よく走るようになった分、無意識にアクセルの踏み込みをゆるく運転する方の意味」)

それから、オーディオの音質も多少向上したそうです。
---------------

また少し先ですが、プジョー207の後期型のアーシング予約が入っています。
またバッテリー周辺をバラバラにする必要があります。
うわー、大変だなあ〜(^^;;

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1341384302677354?sfns=mo

シトロエンC4 ディーゼル 2014y アーシング施工_f0032891_11354053.jpg

シトロエンC4 ディーゼル 2014y アーシング施工_f0032891_11364085.jpg


# by wakky-yowdow | 2019-07-21 11:35 | ・アーシング
JB64 ジムニー、アーシングキット取り付けレビュー

https://www.instagram.com/p/BzsGojrH4Lq/?igshid=nle5ap3wmj2x



# by wakky-yowdow | 2019-07-10 08:13 | ・アーシング
私のアーシングが、盛り上がっているからでしょうか?
普通に考えて、ありえない接続をして、それを「アーシング」としてSNSなどでアップされているモノを時折見かけます。
正直迷惑ですね。
15年程前に、アーシングブームが突然鎮火した時のことを思い出します。

意味のないポイントに接続すれば、当然なんの効果も出ません。
それは自然の摂理です。
正しいポイントに接続してほしいと思います。
見つけられないのであれば、不必要なボルトの緩めや締めを行うのは危険行為です。

自分の不幸自慢をしてほしくはないです。

また、アース線に「赤」を使うのはやめましょう。
「赤」は、プラス線の意味です。
重大なトラブルを起こす原因になります。
やめましょう。

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1332330680249383?sfns=mo

# by wakky-yowdow | 2019-07-07 20:41 | ・アーシング