人気ブログランキング |

<   2019年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

カングー2/1.2L用アーシングキットの施工作業に必要な工具。

ご質問がありましたので、公開いたします。
------------------------------

9.5のラチェットハンドル
75mmのエクステンション
10mmソケット

10mmのコンビネーションレンチ(ストレート型)と(ショートタイプ)

10mmのメガネレンチ(45°)

8mmのコンビネーションレンチ(ヘッドの小さいもの)

------------------------------

非常に狭い場所に片手を入れて作業するポイントが1カ所あります。
手首にもう一つ関節があればなあ…。と思うかもしれません。

以上です。

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1454678598014590?sfns=mo

f0032891_16364519.jpg


アルピーヌA110 アーシング施工

茨城県より10月14日にお越しくださいました。

接続ポイントは、
「フロント」
・バッテリーからボディアース増設
「リア」
・シリンダーヘッド直
・電子制御スロットル
・O2センサー
(ECUは、ボディにボルト止めされているのでノイズ落としできていると思われるため&工具がアクセスできなかった為省略)

この日のオーナーさんのインプレでも、EDCの変速制御が良くなった、との感想をいただきました。

この日に選んだアースポイントは、事前にオーナーさんからURLを教えてもらっていた某ブログも参考にしておりました。

しかし! 翌朝目が覚めた瞬間、私の脳みその中であることがスパークしてA110のアーシングの正解ポイントがひらめきました‼️
昨日のポイントではダメだ!!

しかししかし! オーナーさんはもう茨城に帰っておられ、車はここには無し。未完成のまま。
泣きそうになりました。

そしてオーナーさんと相談した結果、11月24日の浜名湖のクリオミーティング会場で、追加作業をして完成させることになりました。
(写真の後半を参照)

そしてオーナーさんの完成インプレは?

------------------------------

本日はお疲れ様でした&施工ありがとうございました!

感想ですが明らかに変速ショックが減りました!
施工前のスポーツモードは割とガツンガツンと繋がる感じでしたが、ショックが減りノーマルモード並に穏やかに繋がる様になりました!

ノーマルモードの変速ショックも減り、更にスムーズに繋がる様になりました!

1本追加しただけなのにこんなに変わるとは驚いたと共に違いの判る人間で良かったと思いましたw

(アーシング前は、特にスポーツモードで元気よく加速する時など、「ガツンガツン」と大きなショックを伴って繋がっていたのが解消されたそうです)

などなど。

------------------------------

ということで、ようやっと本来のアルピーヌA110の真の性能を発揮し始めたようです。

せっかく高いお金を出して、皆の憧れのアルピーヌを手に入れたわけですから、その真の姿を知らずに乗っているのは、誠に勿体ない。

ぜひ日本の全てのアルピーヌA110オーナーさんに体験していただきたいものです。(^^)

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1452612308221219?sfns=mo

f0032891_14340374.jpg

f0032891_14340876.jpg

f0032891_14340651.jpg

f0032891_14372141.jpg

f0032891_14372180.jpg


ルーテシア4/RS フロントストレーキ追加 57400km

純正のストレーキだと物足りないので空力の神様ワッキーは、ルーテシア2時代と同様、フロントタイヤハウス内の気圧を極力下げるような形状のストレーキを追加した。

信楽インターから三ヶ日インターまでの高速道路での体感。

「楽‼️」

どんな速度域でも、ステアリング保持に必要な神経の使い方が街中50 km/h走行時程度で済みます。

これはクローズドコースでの話ですが、150km/h以上出してしまえば、ディフューザーの効果で車体全体が沈み、ステアリングの座りも良くなりますよね?
そこまでの速度域で、ステアリングが神経質になると私は感じていたのですが、そのあたりが完全に解消された感があります。

今回は、実験で付けたので仕上げやら水平やら、見た目が悪いので、またそのうちきれいな完成品にしたいと思います!

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1448321388650311?sfns=mo

f0032891_19104013.jpg

f0032891_19104297.jpg


ルーテシア4/RSオイル&フィルター交換。57486km

クリオミーティング浜名湖に遠征する前にオイル交換をしました。
前回は5500km走ってしまい、
https://yowd.exblog.jp/30767184/
良くなかったので、今回は4200km。

本当は4500kmで交換しようと思ってましたが浜名湖往復で、距離がいきすぎるでしょうから交換。

オイルはいつもの「ワコーズ4CTs 5w40」
フィルターは「日産ピットワーク」

オイル交換後の感想は「何も変化なし!」
この距離ならオイルの寿命の内のようですね。

次回は、きっちり4500kmで交換しよう。
実験実験。

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1447405898741860?sfns=mo

f0032891_09362899.jpg

f0032891_09362909.jpg


カングー2/1.2t/EDCアーシング施工

大阪からお越しくださいました。

接続ポイントはキットと同様。
http://www.yowdow.com/earth/p_kangoo2_1.2_edc.htm

加えてバッテリーマイナスターミナル部の最適化を施しました。

気になるオーナーさんのインプレは?

------------------------------

本日はお忙しい中、ありがとうございました! 今し方自宅方面に戻りました!

早速ですが…

アクセルフィーリングが全然違います…

ペダルの踏み心地が変わって、反応が素晴らしく良く、キビキビしてます!
カングーはカングーなんですが…
今までの低速域のぎこちなさは何処へ…

高速に乗ってからも踏んだ分しっかりと走ってるように思いました!

以前どなたかも書いておられましたが、爆発的ではありませんが、確実に変わったというのが分かります!

今までもそんな不自由はしていませんでしたが、より気持ち良く走ってる感じがします!

オーディオも奥行きが広かった感じがします!

ワッキーさんの御説明を聞くと、なるほどふむふむ、となり不思議感は無いですが、
説明無しであれば不思議に思う方がほとんどではないかと汗

施工中は美容院で髪を切ってもらってるような感覚でした笑
要は一生懸命に私を綺麗にして頂いている感じでした笑
何でもそうですが、熱意を感じた時って嬉しいですね笑

これからも末永く大事に乗ろうと思います!
本当にありがとうございました!

------------------------------

ということで、非常にうれしいインプレをいただき感激しております。

それだけ「開発品質」のルノーはレベルが高いということですね。
「製造品質」の状態で乗っているのは、ほんとにもったいない。
施工された方は口を揃えてそう言われます。

貴方もぜひ本来の姿の愛車と出会いたいと思いませんか?(^^)

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1442673735881743?sfns=mo

f0032891_16023190.jpg

f0032891_16023483.jpg




ルーテシア4RS カーボナイザー処理 57187km

ワコーズのレックスと類似した、吸気系のカーボン落としが、自宅でできる製品です。

やり方はレックスと同じく先にガソリンタンクにインジェクタークリーナーを投入。
その後吸気系のダクトを外して特殊なノズルのスプレー缶からミスト状の溶剤を吸い込ませる。という段取りです。
レックスと違うのは、スロットルも洗浄するので、スロットルの上流から注入するという点。

ルーテシア4RSのM5Mエンジンの場合サウンドパイプを外してそこから注入しました。(スロットルに一番近い)

エンジンをかけながら注入するのですが、注入完了まで20分ほどかかります。

注入中、エンジンの回転数を上げたりしてみました。
なんとも表現ができないクサイ臭いが漂いまくり、死ぬかと思いました。w

注入完了後に回転を上げてエンジン内に残った溶剤を吐き出させてくださいと指示がありましたので、そのようにしました。

前回レックス処置をショップでしてもらってから約10000km。
カーボナイザー処置をしたあとは、確かな体感がありました。

直噴エンジンの宿命の吸気系のカーボン堆積を解消するための必須メンテナンスですね。

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1440507009431749?sfns=mo

f0032891_16351798.jpg

f0032891_16381911.jpg

f0032891_16352176.jpg


カングー 2/1.6NA/ATアーシング施工

阿蘇のカングーイベントでご友人から勧められて即 大阪よりお越しくださいました。

アースポイントはキットと同様。
http://www.yowdow.com/earth/p_kangoo2_1.6.htm
加えて、純正ボディアースの下地処理、バッテリーマイナスターミナル部の最適化を施しました。

女性オーナーさんからの感想は?

------------------------------

こんばんは🌆感謝です。

まず、高速で追い越し車線をリードするくらいの速度で、ハンドルがパソコンの読み取りの時みたいにカタカタ振動して音がしていたのがまったくしなく成りました。

ギアがスムーズに変わる。

登り坂でグゥーンとすごい音がしてギアの変わりが悪かったのが全く起こらない。

なにわともあれ 静かになりました。

すっごく快適です。

貴重な時間をありがとうございました。
ますます カングーが可愛い❤️くなってきました。

------------------------------

以上、かなり喜んでいただけました。

ハンドルの振動がなくなって… というのは、よくわかりませんが
その他の体感は、よくわかります!

高速など特に、普通に走るのも一苦労という方もおられるカングー 2/1.6。「開発品質」の本来の実力は大したものです。

ますます可愛く❤️なったカングーちゃんとこれからも楽しくカーライフを過ごしてくださいね〜。(^^)

*3枚目の写真。
バッテリープラスターミナルが腐食して壊れる寸前でした。
お聞きすると、海沿いの道を大荒の時に波を被りながら走ったことがあるとのこと。
これは、ディーラーで部品を頼んで交換しなくちゃいけないです。

皆さんのカングーのココは、大丈夫かな?

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1439669076182209?sfns=mo

f0032891_13382681.jpg

f0032891_13383614.jpg

f0032891_13384092.jpg


トゥインゴ3/0.9t/EDCアーシング施工

東京からお越しくださいました。

接続ポイントは、
・フロントボディアース増設
【リア】
・シリンダーヘッド直
・電子制御スロットル
・O2センサー
もちろんバッテリーマイナスターミナル部のクリーニング〜最適化も施しました。

オーナーさんのインプレは?

------------------------------

@cassidy_naoya
アーシングを施した我がえくぼちゃんですが、大阪枚方から東京への帰り道、足柄SAの先で大変な事故渋滞が発生していたため、新東名から東名に移り、三島から一号線で箱根越えをして小田原に出るルートを選びました。

トゥインゴで峠道を走った事が無いので、施工前の走りはわかりませんが、下り坂での走行性能は想像以上でした。
いくらでもコーナーを攻めていける感じです。

特にEDCのギア選択が自分の感性にピッタリ収まった事が大きく、シフトアップもダウンも気持ち良く変速してくれます。

あと、これはまだ信じられないのですが、行きは満タンにしてすぐ東名に乗り、信楽を降りてやはりすぐのスタンドで給油したので、下道は10kmも走ってないのに、およそ16km/l弱の燃費。

その後枚方まで下道を走り、京田辺や枚方辺りで下道を走り回り、帰り道も信楽インターまで下道で、峠道も走り、いよいよ燃料計も点灯したので自宅にほど近い品川の荏原あたりで給油したので、実質下道は150km以上走っているはずなのに、19km/l弱という燃費。

大抵西から東に風が吹くので東行きの方が追い風となり条件は良いのですが、ここまで変わるだろうか?アーシング前にもっと燃費記録しておけばよかったと悔やまれますが、間違いなく燃費も良くなっていると思います。

数十万円掛かるアーシングでしたら、お勧めしませんが、数万円で出来るこのアーシングは充分ペイするなと思いました。

------------------------------

ということで、未完成感があるトゥインゴ3EDCの制御が完成された雰囲気ですね。

動力性能も「いつもと同じだけアクセルを踏むと走りすぎますよ〜〜」とおっしゃっていました。
もちろん「その分アクセル踏む量減らしてください」とお答えしました。
それが燃費向上に繋がったと思います。

それでは「開発品質」に戻ったトゥインゴ3でこれからもジェントルに走り回っていただきたいと思います‼️😊👍

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1439410102874773?sfns=mo

f0032891_06450977.jpg

f0032891_06451048.jpg


11月15日は私にとって特別な日。
ちょうど20年前の 1999年の今日は、金色ルーテシア2/1.6/16vの納車日でした。
この車に乗ったことで私の人生は大きく変わりました!
ありがとうルーテシア16v😊

こちらもぜひご参加くださいませ。
「ワッキーの自動車実験教室 20周年記念新年会」

https://facebook.com/events/s/%E3%83%AF%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%81%AE%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E5%AE%9F%E9%A8%93%E6%95%99%E5%AE%A4%E9%96%8B%E8%A8%AD20%E5%91%A8%E5%B9%B4%E8%A8%98%E5%BF%B5%E6%96%B0%E5%B9%B4%E4%BC%9A/451894998674271/?ti=icl


https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1439354772880306?sfns=mo

f0032891_05190969.jpg


by wakky-yowdow | 2019-11-15 05:14 | ・日記(?)
メガーヌ3RSアーシング施工

長野県よりお越しくださいました。

メガーヌ3RSには、GT220用キットが適合します。
http://www.yowdow.com/earth/p_megane3gt220.htm

各接続ポイントの意味は、以下のリンクをご覧ください。
https://yowd.exblog.jp/30840237/

キットの装着に加えて、バッテリーマイナスターミナル部を脱着して、脱脂洗浄〜コンタクトZ擦り込みなどの最適化を施しました。
http://www.yowdow.com/earth/knowhow.htm

さて、オーナーさんのファーストインプレは?

------------------------------

今春に施工して頂いたチンク(FIAT500)に続き、
メガーヌも @waki5000 さんにアーシング施工を
して頂きました🔧
.
RENAULT メガーヌ3RS
2013年式 走行距離 約23,400㎞
.
メガーヌ3RSはコントロール系だけですので
大きな変化はないはず🙄
.
まだアーシング後、
一般道 約50㎞
高速道 約50㎞
しか走行していませんが…
.
①クラッチミートがしやすくなった。
以前はちょっとした段差や坂道では 意識せずに発進
するとエンスト💦 
あまり気にせずに普通に繋げるようになりました。
.
②①と同じことですが、ちょっとずぼらをしたい時の
2速発進も容易になりました😅
.
③多分変わらないであろうと思っていた、オーディオの 音質も広がったように思えます。
.
④エンジン音、質共に滑らか感が。
ちょっと大人しいクルマになったような。
.
⑤シフトチェンジフィーリングも滑らかに。
.
まだまだ…もっと乗らないと感じない部分もあると
思いますが、速報的なインプレです😊
.
@waki5000 さん、お忙しいところ…
今回もありがとうございました🙇‍♂️
.

------------------------------

③と④は、バッテリーマイナスターミナルの最適化の結果だと思います。

「製造品質」のメガーヌ3RSは、若干扱いにくいとよく仰る方が多いようですが、この2ポイントのアースを キチンとひいてやることで解決します。

半クラの幅も広がり、街乗りでの神経質さもなくなり、街乗りからサーキットまで1台でOKな「開発品質」の扱いやすいメガーヌ3RSに戻せます。

我慢が必要な車じゃないです、メガーヌ3RSは。

より多くのメガ3RSオーナーさんに体感していただきたいですね!(^^)

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1438847019597748?sfns=mo

f0032891_17171410.jpg

f0032891_17201249.jpg

f0032891_17171479.jpg