人気ブログランキング |

<   2019年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

トゥインゴ3/GT/MTアーシング施工

平成最後の昭和の日に、大阪よりお越しくださいました。

アースポイントは、フルバージョンの方。
・フロントボディアース増設
・床下ボディアースポイントから
1: シリンダーヘッド直
2: 電子制御スロットル
3: O2センサー
4: 純正アースポイントの下地処理し直し。
です。

トゥインゴ3は、フロントバッテリーリアエンジンの為、車の底に潜って行う作業時間が多く、けっこう大変です。

さて、1時間程の帰路でのオーナーさんの感想は?
---------------

今日はありがとうございました!
早速ですが、下記インプレお送りいたします。

施工頂いた後の帰り道。
1)アクセルペダル、クラッチ共に踏み込む量が減り、とても運転しやすくなりました。
(ゼロ発進時のクラッチミートが楽々)

アクセルを踏んでいる時間がかなり減りました。少し踏むだけで良く進む感じです。

2)坂道で、「この坂道3速で走れるようになったのはすごいなー、、」と思って手元みたら「4速かよ!」と、1人ツッコミしてました(笑

3速で走ってると思っていたら4速でした。


3)インプレで良く言われている「オーディオ」です。私はラジオ良く聞くのですが、確かに音質クリアになってます。

ボリューム抑え気味でもはっきり聞こえてます。

その他多分もう少し乗ったらまだ気付き出てくると思うのですが、その時またご連絡します!

本日はありがとうございました!
---------------

ルーテシア2の頃よく話題になった「シフトレバーがない!!」現象を体験されたようで。
懐かしいようなうれしい気分に私もなりました。

あとは、高速道路でどんな変化を感じられるかが気になりますね!

それでは、「製造品質」から「開発品質」に戻った「真のトゥインゴGT」で楽しいカーライフを送っていただきたいですね〜。

(╹◡╹)
https://yowd.exblog.jp/30469905/

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1280655162083602?sfns=mo


f0032891_15390669.jpg

f0032891_15391042.jpg

f0032891_15391408.jpg

f0032891_15391661.jpg



ルーテシア3/1.6ノーマルグレード アーシング施工。

先日の関西舞子でのアーシングデモンストレーションで施工させていただきました。

接続ポイントは、
・シリンダーヘッド直
・電子制御スロットル
・O2センサー(床下)←潜っている写真ありw
・純正ボディアース下地処理&最適化

施工から10日程乗られたオーナーさんのインプレは。

---------------

アーシング施工後の変化について。特筆すべきはエンジンの回転がスムーズになったということです。
アクセルの反応だけでなく、アクセルオフ時の転がりも良くなったように感じます。

例えるなら、長らくエンジンオイル交換をしていなかった車に新しいオイルを入れたときの差。

小さな変化ですが、心地よくアクセルを開けていける感覚があります。
カーナビにサブモニター、パワーアンプ、チューンナップウーファーなど電気を使う量が多いので余計に差が分かりやすかったのかも知れません。

性能を向上させるのではなく、新車に近い状態へ電気の流れを戻してあげるという説明にも納得。

正直なところ、ここまで体感できるとは思っていませんでした。ありがとうございました。
---------------

新車の時より、開発品質に近づけてみました。w

良い体感があって、私もうれしいですね。
末永く、素のルーテシア3ライフを送っていただきたいと思います。(╹◡╹)

当方のアーシングのコンセプトは、
https://yowd.exblog.jp/30469905/
をご覧になってくださいませ。

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1276697185812733?sfns=mo

f0032891_02154881.jpg

f0032891_02154942.jpg


メガーヌ3RS アーシング施工

先日の関西舞子ミーティングでのデモンストレーションで施工させていただきました。

メガーヌ3/GT220用キットが適合します。
http://www.yowdow.com/earth/p_megane3gt220.htm

接続ポイントは、
・電子制御スロットル
・ECU
・バッテリーマイナスターミナルの最適化

パワー系にひくには、ターボの配管などを脱着する必要があるため省略。
コントロール系のみの施工です。

オーナーさんのインプレは、
---------------

ゼロ発進の時のクラッチミートが楽になった。

シフトチェンジがスムーズになった。

---------------

という事で、狙ったとおりの体感が出ました。

電子制御スロットルのタイムラグが大きいメガーヌ3RS&GT、乗りやすくなったと、毎回高評価をいただいております。
皆さんもお一ついかがですか?(╹◡╹)

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1271088929706892?sfns=mo

f0032891_08170691.jpg


マツダ CX-8 アーシング施工(ガソリン2.5ターボ)

先日の関西舞子ミーティングでのデモンストレーションで施工させていただきました。

このオーナーさんは、かれこれ5台目のリピーターさん。
最近、リピーターさんからの依頼が多いですね。

さて、接続ポイントは、
・シリンダーヘッド直
・ECU
・O2センサー
・純正ボディアース下地処理 最適化
・バッテリーターミナル部 最適化

オーナーさんの帰路の移動及び街中の走行でのインプレは?
---------------

昨日は雨の降る寒い中お疲れ様でした。とりあえず昨日の帰りの高速道路と今日の午前中仕事がてらの京都市内道での感じをお伝えしておきます。

 まず、エンジン音が静かになりました。もともと静かさがウリのCX-8ですが、更に静かになりむしろタイヤのロードノイズやエアコンの吹き出し音のほうが気になるくらいです。

 次はトルク感、こちらも420N/2000がウリでトルクに不自由は感じていませんでしたが、更に厚みを増した感じで、これはEVかと思われるほど立ち上がりから太いトルクを感じるようになりこれまたEVのようにリニアに加速していきます。

一時停止の多い京都の町中でも停止後の再スタートでは今迄よりも抑えた踏力でスタートしないと飛び出してしまうぐらいです。

 それから、オーディオですがBoseのサウンドシステムが付いてるわりにはなんだか薄っぺらな音がしていたのですがこちらも音の厚みが増してまるでアンプの出力が上がったかのようになりました。これは更なるボディーアースの増設が楽しみです。

やはり、走るスマホと化した電子ディバイスてんこ盛りの現代車だからこそアーシングの効果が大きく現れるのでしょうか、ありがとうございました。引き続きよろしくお願いします。

---------------

以上、かなりの高評価をいただきました。

走りの面は、やはり、シリンダーヘッド直のアースで、点火プラグの火花が開発品質のレベルまで戻り、より完全燃焼に近づいたことが大きな要因でしょう。

これから楽しいCX-8ライフを送っていただきたいですね!(╹◡╹)

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1270359269779858?sfns=mo

f0032891_08541847.jpg

f0032891_08542022.jpg


ルーテシア4/RSオイル&フィルター交換。 47753km

使用オイル、ワコーズ4CT。

上抜き 約4.4L
フィルター及びフィルターへの経路 約0.4L
抜けました。
前回入ったオイル量より、若干多い。w

今回は、約4.7L入って、ゲージの9分目。

オイル交換後の感想。
2〜3000回転あたりが静かになった。
ちょっと、オイルの寿命を過ぎていたようですね。
やはりターボ車は、オイルの劣化が早い。
きちんと5000kmまでに交換した方がよいようですね。

前回のレポート↓
https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1167759880039798?sfns=mo

今回のFacebook↓
https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1268236163325502?sfns=mo

f0032891_09391200.jpg

f0032891_09391401.jpg


ご連絡。
「ワッキーの自動車実験教室」再稼働‼️
失った工具類は、警察の捜査も及ばず出てきませんし、犯行に使用された車も盗難車に偽造ナンバーだったようで…。
でも、工具類は なんとか復旧させましたので、アーシング施工の依頼を受けられます!!

お待ちいただいていた皆様、また元どおり、お問い合わせフォームやメッセージでご依頼くださいませ。

お待ちしております。

ご覧になった皆様、シェアしていただけると幸いです。(╹◡╹)

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1263693440446441?sfns=mo

ルーテシア4/ 16インチ車 タイヤ交換

知人のルーテシア4/1.2/ZENのタイヤ交換の段取りをしました。

195/55r16。
ヨコハマ アドバン dBデシベル。

dBは、ルノーの脚と相性が良いですね〜。
オーナーさん大喜び‼️

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1263198630495922?sfns=mo

f0032891_20125518.jpg

f0032891_20125626.jpg

f0032891_20125853.jpg

f0032891_20125933.jpg


トヨタ アクア タイヤ交換。

お隣さんのご主人のアクアのタイヤ交換の段取りをしました。

新車から5年間無交換だったエコタイヤでしたので、もう酷い乗り心地でした。
ドタバタドタバタと。

新しく選んだタイヤは、ブリヂストンのネクストリー。
アクアの175/65r15サイズは、メイドインジャパンでした。

バランス取りしてみてわかったのですが、タイヤのバランスはバッチリなのに、純正オプションのアルミホイールのバランスは最悪。
きっちり前のタイヤと同じ場所に50g程度のバランスウエイトを貼らなくてはならなくて、両面テープの糊残りを取るのにとても時間がかかりました。

交換後1週間程経過したオーナーさんの感想は、
・タイヤノイズが静かになった。
・足さばきがしなやかになった。
・ギャップを踏む時の「ドスン」と来るショックが、筋肉質的で「グッ」っという感じでいなしてくれる。
・交差点曲がるだけでもわかるくらい、カーブが曲がりやすくなった。

とまあ、いきすぎの感がある「エコタイヤ」のネガが無く、良好な運転環境が手に入れられたようです。

エコタイヤぎらいのワッキーのおすすめベーシックタイヤのレポートでした。(╹◡╹)

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1259480750867710?sfns=mo

f0032891_17080787.jpg

f0032891_17080841.jpg

f0032891_17080908.jpg