<   2018年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

【年末年始ののお休みについて】

そんなもの、当「ワッキーの自動車実験教室」にはございません‼️(笑)
なんなら、元旦の朝からでもアーシング施工作業しますよ〜。ww

今年も一年ありがとうございました😊
皆様が良いお年をお迎えくださる事を祈念いたします。

ワッキー

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1194819797333806/

f0032891_10222408.jpg


by wakky-yowdow | 2018-12-29 10:21 | ・お知らせ
フィアット500ツインエアー デュアロジック アーシング施工

大阪からお越しくださいました。

初めて施工させていただくツインエアー。
接続ポイントは、
・ボディアース増設
・シリンダーヘッド直
・電子制御スロットル
・ミッションケースアース増設
・ECU
・O2センサー

かなり、難工事でした。
が、ひくべきポイント全てひけたので、個人的には満足です。

さて、オーナーさんのファーストインプレは?
---------------

本日はありがとうございました。

帰り道は高速を使わずに下道で帰りました。
普段使用している条件で試したかった為です。

まず大きく違ったのはオーディオです。
ボリューム設定が12がいつもの設定でしたが、8まで落としても全く遜色はありませんでした。

次にアクセルです。
簡単に言えば軽く踏んでも吹き上がると言う感じです。
慣れてないのかコンピュータがまだ上書きされてないのかわかりませんが、踏み込みを前と同じくらいにすると反応が良すぎてノッキングがありましたが、慣れてきますとギクシャクも少なくなり滑らかになってきました。

あとエンジン音に関しては2気筒エンジン独特の音は変わりませんが、揺れや音が大人しくなった気がします。

燃費についてはまだ小距離なんでわかりません。

しかしこれからも乗り続けたい車ですので、長期間での効果を期待いたします。

長時間ありがとうございました。
また何かあればご相談させて頂きます。

追伸。一番良かったのが車をバックさせる時が一番スムーズにいきました。
前はカックンカックンしてたのが滑らかになっているので車庫入れが楽になりました。
---------------

ということで、フィアットの開発品質と製造品質の差は、「いったいなんなんだ?」みたいなことになりました。

そんなに電スロのタイムラグが大きかったのか?
ボディアース環境が悪かったのか?
シフト操作を行うロボットのアース、大丈夫だったのか?
バックでの半クラ出来ない車を売っていたのか?

イタリア人は、いったいどこを目指して車を作っているのか?(笑)

ま、とにかく、アーシング施工したことで、普通の車に、かなり近づいたようですね。

良かった良かった。(╹◡╹)

http://www.yowdow.com/earth/concept.htm

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1193818254100627/

f0032891_07542416.jpg

f0032891_07542745.jpg


トゥインゴ3/0.9ターボ/EDCアーシング施工

三重県からお越しくださいました。

施工したポイントは、
・フロントボディアース増設
・リア 純正ミッションケースアース最適化
・シリンダーヘッド直
・電子制御スロットル
・O2センサー

床下に潜って行う作業が多く、身体への負担は大きいです。w

オーナーさんの往路と復路を比較したインプレは、
---------------

今日はありがとうございました。

帰り道、走り出しからシフトアップのつながりが滑らかになったと思いました。

アクセルオフからオンの時もギクシャクせずに加速します。

キックダウンもほとんどの場合は迷うことなくスムーズになりました。

残念ながらオーディオについては、普段から聞いてないのとこだわりがないので、わかりませんでした。

あと、速度計を見ないで運転してると、スピードが高くなり過ぎる時があったので、アクセル開度が控えめでも同じ速度を維持出来そうです。

燃費については行きと帰りで勾配が違うので単純に比較できないかも知れませんが、行きは21.2km/L、帰りは22.4km/Lでした。
タンク一杯使ったらどうなのかは来月わかれば連絡します。

また別の車もお願いするかもしれません。
その時もよろしくお願いします。(^^)

---------------

ということで、なかなかの体感があったようです。
トゥインゴ3のEDCのギクシャクに悩んでいる方には特におススメでございますわよ。

開発品質の性能を手に入れたトゥインゴ3、かわいいだけではなく、質実剛健な高性能車ですね。

是非、本来のノーマルを体験していただきたいと思います。(╹◡╹)

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1192179190931200/

f0032891_12444173.jpg

f0032891_12444279.jpg



今日は、ルノー京都CADONOさんに、丸い物を買いに行きました。

我が愛車ルーテシア4/RSへのクリスマスプレゼント? ww

丸い物とは、フロントブレーキローターです。
ローターが歪んでしまったので、ブレーキをかけると、ダダダダダダってなるようになってしまったので。
43957km

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1191014374381015/

f0032891_07400808.jpg

f0032891_07400955.jpg


ルーテシア4/ph1/1.2t/EDCアーシング施工。

遠く愛媛県からお越しくださいました。

接続ポイントは、カングー1.2tと基本的に同じなので似たような体感が出るのはわかっているのですが、車重が軽い分よりスポーティかつジェントルな体感が出る車種です。

接続ポイント> http://www.yowdow.com/earth/p_lutecia4_1.2.htm

超長距離の往復をして来てくださったオーナーさんのインプレは、
---------------

帰宅後、早速ですがインプレッション書いてみました。

運転して「楽しい」が「もっと楽しい」になりました。

1.発進の際ブレーキから足を離し、すぐにアクセルを踏むとギクシャクしていたので1テンポ遅れせてアクセルを踏んでいました。
施工後はすぐにアクセルを踏んでもギクシャクはほとんどなくなりすんなりと発進できるようになりました。
 
2.高速で 追い越しの時、アクセルを踏んでも加速するまでにタイムラグがあり、重たいと感じていたのですが、
施工後はアクセルの動きに加速が連動していて、「車が軽い」を連発していました。

3.速度維持もし易くなりました。

4.2000rpm超えたあたりのエンジン音は低い音でほとんど気にならなくなりました。

2000rpm以下ではエンジン音が聞こえず、タコメータを確認したほどでした。

5,オーディオでは細かい音まできれいに聞こえます。

6.EDCが賢くなった?感じがします。

7.エンジン音が静 かになり、思うように加速してくれることもあり疲労感が軽減しました。

これがルーテシアの素の状態かと思うと、もっと早く施工していただいておけばよかったと思います。

今回の燃費は走行距離791.1Kmで19.65Km/Lでした。

表示は4.9L/Kmまで下がったのですが…
今後どうなるか楽しみです。
何かありましたらまたご連絡いたします。

---------------

以上、単なる実用コンパクトカーとして販売されているルーテシア4/1.2ですが、その開発品質は、驚くほど高いことが証明されましたね。

市街地走行から高速長距離移動まで何でもこなすスゴイやつ‼️

皆さまもお手元に1台いかがですか?(╹◡╹)w

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1188203167995469/


f0032891_08263096.jpg

f0032891_08263133.jpg


「ワッキーのアーシング教室」を開催します。

2019.1月20日(日)、京都と三重と奈良の境目にある、車好きがいつも沢山集まる「カフェセブン」さんのガレージで、「ワッキーのアーシング教室」を開催します。

当日は、アーシングの説明をして、施工作業の実演も行います。

午前の部は、10時〜12時
午後の部は、13時〜15時

カフェセブンさんのFacebookページは、
https://www.facebook.com/%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3-218169195282499/

アクセスは、
カフェセブン
日本、〒619-1421 京都府相楽郡南山城村田山ツルギ114−6 相楽郡カフェセブン
+81 90-3714-4373

よかったらお越しくださいませ。

お待ちしております。(╹◡╹)
---------------

イベントページ。
https://www.facebook.com/events/577440596051104/?ti=ia

f0032891_17492387.jpg

f0032891_17492489.jpg


メガーヌ2/RSアーシング施工

静岡よりお越しいただき、懐かしの名車に施工させていただきました。

接続ポイントは、キットと同じ。
http://www.yowdow.com/earth/p_megane2.htm

RSの場合は、左フロントタイヤを外して作業する必要があったり、O2センサーが床下でアースをとる必要があったり、大がかりな作業になります。

その結果、オーナーさんのインプレは?

---------------

アーシングして頂いて1週間経ちました。簡単ですがインプレを。

ゼロ発進のクラッチミートがとてもしやすくなった。

ギアを上げていく時の、繋がりがとてもスムーズになった。

速度が落ちてきてギアを落とさなくてはいけない状況でも、アクセルを少し踏み足すだけで、ノッキングもしないで加速が出来る。

アクセルを踏んだ時の加速感、エンジンのピックアップが良く(アクセルの反応がリニアに)なった。

シフトダウンの時、ギアが合わせやすくなった。

エンジン自体が、回りたがるようになった。(これはとても楽しい♪)

エンジンの音が静かになった。

燃費は、良くなっているはずだ(帰りの高速は行きより随分良かった)が、より楽しい車になったので、ついついアクセルを・・・
と、寒くなったので暖機で燃費は「少しアップ」程度です。(^_^;)

と、いろいろ良くなったところがありすぎて・・・。

という感じです。
13年前の車とは思えませんね♪ありがとうございます。

またこれからもよろしくお願いします。(^o^)/

---------------

という事で、13年目にして、初めて「本来のノーマル」「真の姿」を体験されたオーナーさん、大喜びです‼️

まだまだ楽しい時間をメガーヌ2/RSと共に過ごせるようになって、私もうれしいです。(╹◡╹)

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1188150574667395/

f0032891_13464097.jpg

f0032891_13464218.jpg


ルーテシア3/RSアーシング施工

名古屋からお越しくださいました。

接続ポイントは、キットと同じ。 http://www.yowdow.com/earth/p_lutecia3_rs.htm

気になるオーナーさんのインプレは、以下コピペ
---------------

こんばんは。インプレです。
先ずは、現地でもお伝えした通り、発進時のトルクが増えゼロ発進が楽々になりました。
また、2500rpmから3500rpmぐらいのトルクの谷が大幅に減りました。

別な言い方をすると全体的にアクセルの動きに対してエンジンの反応が早くなった(同期してきた)と言い換えてもいいです。

また、特に4000rpmぐらいまで感じていたエンジン回転上昇時のざらつき感が減りエンジンが滑らかに回るようになった気がします。

ワッキーさんの言う通りエンジンノイズは減りました。
1500rpmから特に2000rpm以上はほぼ排気音になります。高回転域は正直まだわかりませんが、4000rpmまでの常用域で非常に使いやすいエンジンになりました。

そうそう、途中まで音楽聴きながらだったので気づかなかったんですが、排気音から雑味が取れ乾いた音になった気がします。

今日時点はこんな感じです。また気付いたら連絡します。では。ありがとうございました。
---------------以上。

シリンダーヘッド直のアースで、プラグの火花が本来の強さになったことで完全燃焼に近づいたエンジンは、このような状態になるんですよね。

また電子制御スロットルのタイムラグがほぼなくなったおかげで、操作しやすい状態に。

ルノー及びルノースポールの開発品質レベルのルーテシア3/RSって素晴らしいですね。

本来の姿になった愛車で、楽しいRSライフを送っていただきたいと思います。(╹◡╹)

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1181621221986997/

f0032891_08074286.jpg

f0032891_08074477.jpg



カングー2/1.2t/MTアーシング施工

静岡からお越しくださいました。

接続ポイントはキットと同じ。
http://www.yowdow.com/earth/p_kangoo2_1.2_mt.htm

オーナーさんの「高速」と「一般道」それぞれのインプレは、
以下コピペ

---------------
ほぼ100%高速道路のインプレですが、一言で表現するなら「まったく別のエンジンみたい!」です。

高速道路の追い越し車線で、緩やかな上りのシーン。前のクルマがどいて、自分が先頭になった時。

今までなら最低一段、下手すると二段落とさないと加速しなかったのが、今日の帰り道はアクセル踏むだけ、最低でも一つ落とせば力強く加速して行きました。

トルクアップ感がハンパありませんでした!
エンジンの回転上昇も力強くてスムーズなので驚きました。

Kangoo1.2Tのカタログ謳い文句に「1.2Lで2.0Lのトルク感」と書いてありますが、ワッキーアーシングしたなら2.5Lと表現してもウソじゃないと思います。
ホント「まったく別のエンジン」です!

今週末、下道で東京まで帰省しますので、一般道のインプレはまた次回お送りします!

---------------
一般道でのアーシング交換ですが、点火力アップによるトルクアップのおかげでしょうか、スタート時のクラッチの繋がりがとてもよくなっております。

また、燃費も向上しており、オンボートコンピューターによる数値で、今まで通りの走り方で比較して、これまで7.3L/100km程度だった数値が、6.4L/100kmまで改善しております。

運転のしやすさが顕著に現れたのは高速道路でのドライブでしたが、一般道でも  ’’エンジンが回りたがっている感’’  を感じる事ができ、運転が楽しいです。

やっぱり京都まで訪ねて行って良かったです!
---------------

以上、非常に高い評価をいただきました。

ルノーの1.2tエンジンの本来の性能は、眼を見張るものがありますね。

これからも楽しいカングーライフを送っていただきたいです。(╹◡╹)

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1177502299065556/

f0032891_13424817.jpg

f0032891_13425023.jpg

f0032891_13425168.jpg