<   2018年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

NSX バッテリー交換

ジャンプスターターで救援したNSX。
新品バッテリーが届いたので、即交換。

さすが!ホンダ!!
バッテリーの搭載位置はオーバーハングには無く、前輪軸より後ろ。
非常にアクセスが困難な位置です!
スポーツカーのこだわりですね。(╹◡╹)

f0032891_14443046.jpg

f0032891_14443288.jpg

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1049535995195521/

[PR]
ジャンプスターター、役に立ちました!

道端でバッテリーあがりで困ってる女の子を助けて、良い思いをしようと思い(笑)購入したジャンプスターター。
最初に使ったのは、近所の友人の初代NSXでした。
(バッテリー突然死)

容量10800のヤツを買ったのが正解? 3000ccNAのエンジンが、ほんとにセル一発でかかりました!

すごいね〜〜。(╹◡╹)

f0032891_11314590.jpg

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1048373265311794/


[PR]

バッテリーメンテナンス週間!


私がアーシング施工をさせていただいたオーナーさんや、キットを購入してくださった方々にはお伝えしておりますが、

アーシングをしている、していない、関係なしに、バッテリーのマイナス&プラスターミナル部及びターミナルへのけーふ接続端子部には、3ヶ月〜半年くらいの周期で「接点復活剤」をプシューとしてしてあげましょう。


電気の流れを良くする接点復活剤も、乾燥してしまっては、その効果を発揮しません。

定期的に、プシューしてやってくださいね。

私も今日、約半年振りにやりました。

体感できるくらい変わりました。

最近私生活がバタバタで、メンテナンスをサボってた証拠。(笑)


さあ、今すぐボンネットを開けて「プシューーー!!」(╹◡╹)



https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1042395065909614/





[PR]
エンジンが静かになる。

特にルーテシア3/RSなど、ローギアードな車種の場合、
ワッキー アーシングを施すと、高速道路でエンジンが静かになるというインプレをいただくことが多いです。

エンジンが静かになるということは、燃焼効率が良くなって、エンジンにとって「優しい」状態になっているということです。
長く乗りたい方には、ぜひ「静か」で「優しい」状態で乗っていただきたいですね!

「エンジンがうるさい」ということは、決して良い状態ではありません。

開発品質のエンジンは「静か」。
なのに、製造品質のエンジンは「うるさい」。
「静か」なのが、本来の姿なのです。

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1036900653125722/

[PR]
ルーテシア3/RSの電スロにDIYでアースをひいた方のインプレ。
よかったらご覧になってください。
(╹◡╹)
スロコンを購入されたのですが、必要無くなったのでは?(笑)

https://www.facebook.com/groups/609744162562538/permalink/813399898863629/

[PR]
ワッキーの自動車実験教室 Facebookページ 700いいね!超えました。

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1031535300328924/

皆さまありがとうございます。(╹◡╹)

[PR]
by wakky-yowdow | 2018-06-07 14:21 | ・お知らせ
ルーテシア4/RSアーシングキットを購入された方からのインプレ!

ご自分で取り付けされた方からのインプレが届きました。(╹◡╹)

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1031532016995919/

よい感じです〜(╹◡╹)

[PR]
ボルボV40 T4 1.6ターボ 6速DCT アーシング施工(2013y)

フォードエンジン搭載のボルボV40のワンオフ施工をがんばりましたよ!

かなり良い感じです!

https://www.facebook.com/yowdow.wakky/posts/1029259667223154

(╹◡╹)


[PR]