人気ブログランキング |

カテゴリ:・アーシング( 241 )

メガーヌ4GT 1.6ターボ EDC アーシング施工

メガーヌ4の初アーシング施工を行いました。

ルーテシア4RSと基本同じエンジン。
トランスミッションは、アルピーヌA110と同じ7速EDCです。

施工ポイントは、
・バッテリーマイナスターミナルにアースポイント製作
・ボディアース増設
・シリンダーヘッド直
・電子制御スロットル
・ECU
・O2センサー

エンジンルーム内のレイアウトが全く違うので、同じエンジンのルーテシア4RSと同じレイアウトでアース線をひくことは不可能です。

その為、かなり知恵を使っての長時間作業が必要でした。(使用した工具の種類もすごく多かったです)

さて、オーナーさんのインプレですが、実はこの車両、奥様がメインドライバーで普段のお買い物がメインの使用目的。
ですので、アーシングしたことを知らないご家族のファーストインプレをいただきました。

------------------------------

《息子さん》
・スピーカー替えた?と。音質が上質に変わってるよ。との事
〈ボディアース増設により、車両の全ての電装品への供給電圧が適正化された〉

《奥様》
・なんかサクサク行くね。
〈EDCの制御が「開発品質」の性能に戻り、変速がスムーズかつ迅速になった。アルピーヌA110にアーシング施工した時と同じ体感ですね。〉

《ご本人》
・この手のターボ車はすでに持て余す性能すぎて、速いのがより速くなったくらいしか言えないですが、
RSモードでがっつり走るのが楽しみです❗
〈ルーテシア4RSで、ノーマルモードなのに、スポーツモードに近い感覚になった。という体感に似ていますね。〉

------------------------------

ということで、車格に合った高級感が出たような感じですね。

「製造品質」から「開発品質」に戻った最新のスポーツワゴンで、颯爽とドライブしていただきたいと思います。

【参考ページ】
https://yowd.exblog.jp/30840237/


https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1559791784169937/

メガーヌ4GT 1.6ターボ EDC アーシング施工_f0032891_08103562.jpg

メガーヌ4GT 1.6ターボ EDC アーシング施工_f0032891_08103739.jpg


スズキ スイフトスポーツ(1.4ターボ) アーシング施工

遠く新潟県からお越しくださいました。

最近のスズキ車(JB64ジムニーなども) は、電流センサーがちょっとアレなやつなので、バッテリーターミナルからアース線をひけません。
その為、ちょいと工夫が必要なのですが。

接続ポイントは、
・純正ボディアースをもっと良いポイントに延長移設。
*そのポイントを基点に
・シリンダーヘッド直
・電子制御スロットル
・O2センサー
・ECUをボディアース

さて、オーナーさんの長旅の帰路などでの感想は?

------------------------------

さて、帰宅までの道中の感想ですが、以下の体感がありました。

1.エンジン音
昼食時にもお話ししましたが、比較的低周波のメカニカルノイズが減りました。

直噴エンジン特有の乾いた音がより目立つようになりました。
施工直後のエンジン始動時はよくわからなかったのですが、動かしてみたときにわかりました。
これは普段自分の車のエンジンを外で聞く機会が少ないため、
車の中から聞いた方ががわかりやすかったというのが理由です。
(この辺が自分で車をいじる人といじらない人の違いですね)

結果としてNVHが向上したため、路面状況が良いところを走っているときの疲労度が違います。

長距離運転時はNVHで疲労度が大きく変わるため、地味ですが重要なメリットです。

2.エンジン回転数
100km/hの回転数が3000rpmほどだったのですが、2500rpm近辺まで落ちました。(これは気のせいかと?ワッキー注釈)

3.アクセルの反応
もともと純正でも反応は良いセッティングですが、より素直に反応するようになりました。

切れ目なく滑らかに反応するので、シフトアップもシフトダウンもすぐに決まります。
シフトダウン時の回転合わせも楽になりました。

エンジンノイズが減ったことも合わさって、少し引っ張り気味で運転しても気にならなくなりました。

車重に対してトルクのあるエンジンなので、ギアを下げなくても走る車なのですが、
「ギアを上げなくても走る/ギアを下げなくても走る」の両方向ずぼらシフトができました。

4.エアコン稼働時
軽自動車のようにエアコンをつけるとパワーを食われる感覚がありましたが、それがなくなりました。
それと引き換えに、抵抗が減ったせいかエンジンブレーキは弱くなった気もします。

5.オーディオ
周波数によっては混濁するところがあったのですが、ソフトな感じになりました。
うまく交通整理された感じですが、逆に2wayのつながりの悪さを感じてしまう粗が気になるようになりました。

今回は長距離運転のみなので、日常での使い勝手はまだわかりません。
他に体感することがあれば、追ってご報告いたします。
燃費については行きと帰りでエアコンの使用状況が違うため、正確な比較ができませんでした。
(行きはエアコンの使用が半分以下、帰りは常にOnのため)
こちらは今後の経過を観察してみます。

---------------

今日は普段使いのみでしたが、昨日の感想含め、
一日置いた感想は一言で言うと「雑味が取れた」です。
買い物と給油に出かけただけなのですが、無意味に遠回りをしてしまいました。
FunToDrive要素が上がった、とも言えると思います。

「本来の性能を引き出せればそれだけで十分」との考えから施工をお願いしましたが、
自分にとっては間違いではなかったなと感じています。
公道しか走らない自分には、本来の性能すら使い切れるかわかりませんので。

------------------------------

以上、さすが本気のスズキの車は違いますね!
「開発品質」の高さは素晴らしい。
ま、「製造品質」は、ちょっとウーンみたいに感じている方もおられるようですが。

さて、「真の姿」になり、手足のように操れるスイフトスポーツで、華麗で楽しいカーライフを送っていただきたいですね。

「参考ページ」
https://yowd.exblog.jp/30840237/

スズキ スイフトスポーツ(1.4ターボ) アーシング施工_f0032891_13060889.jpg



スズキ スイフトスポーツ(1.4ターボ) アーシング施工_f0032891_13061078.jpg


【新規導入】 これがあれば、アルピーヌA110のディフューザーの24本のボルトを外すのもかなり楽になります!

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1555767307905718/?d=n

【新規導入】 これがあれば、アルピーヌA110のディフューザーの24本のボルトを外すのもかなり楽になります!_f0032891_07170377.jpg


メガーヌ2GC/ 2.0/AT アーシング施工

キットを小改造してスペシャル施工しました。
http://www.yowdow.com/earth/p_megane2.htm
・ボディアース増設
・シリンダーヘッド直
・電子制御スロットル
・ECU
・ATハウジング
・AT制御コンピューター
・O2センサー
と、フルスペックです。

オーナーさんのインプレは?

------------------------------

@omatsurikozo45 
メガーヌⅡGC 評価のよろしく無いAT😂ひっぱり倒すATです。
坂道ではきつ〜いエンジンブレーキ😫

改善点はこんな感じ🎶㊗️

①ラジオノイズ低減
②エンジン音低減

③1速→2速の変速ショックの大幅低減
④3速→4速変速タイミングの早期化(約46km/h)でシフトアップ
*今までは55km/hくらいでした。
引き取り帰り道の感想です。

車検が終わったらお願いする予定でしたが、bebop同様もっと早くすれば良かった😆
ワッキーさんありがとうございました🙇🏼‍♂️
バッチしです🎶😄

「3日後の続きのインプレ」

@omatsurikozo45 

メガーヌⅡ 
@waki5000 
ワッキーさんのアーシング装着後🚗🎶

愛犬やら孫やら乗せて🎶
一般道、山道、高速など走りました🚗🎶

ATのマナーの悪さは全て改善されてました😆

引っ張らない=変速ショックの大幅減=静か=孫は寝る💤=犬は落ち着く😄

てな感じとなりました😁
改めてやってもらって良かった🎉🚗😄🎶

------------------------------

ということで、評判のあまり良くないルノーの4速AT(DP0)ですが、開発品質はとても高いことが改めて証明されましたね。

エンジンの燃焼効率も上がったようですので、地球環境にも優しくなりました。

ぜひ楽しいオープンカーライフを過ごしていただきたいですね❗️

メガーヌ2GC/ 2.0/AT アーシング施工_f0032891_06573499.jpg

メガーヌ2GC/ 2.0/AT アーシング施工_f0032891_06573793.jpg

メガーヌ2GC/ 2.0/AT アーシング施工_f0032891_06574336.jpg


クリオ2/ph3/RS182(並行車・日本名ルーテシア)アーシング施工

2005年式なのに超極上!のクリオ2RSにアーシング施工させていただきました。

従来より販売しているキットではなく、完全ワンオフ施工。

接続ポイントは、
・耐久性の低い純正バッテリーマイナスターミナルの交換
・シリンダーヘッド直
・電子制御スロットル
・ボディアース増設
・ECU
・床下O2センサー

さて、オーナーさんのインプレは?
------------------------------

・エンジンのかかりが劇的に良くなった。
・オーディオの音質向上。
・ゼロ発進時の半クラが楽々。
・街乗りで、今までより1段上のギアで走れるくらいトルク感アップ。
・マフラー音にこもりがなくなった。
・車輪重量が軽くなった感じです!
ますますいい車になりました(笑)

ありがとうございました‼️

------------------------------

とのこと。

とても貴重なクリオ2RS、末長く快調に走っていただきたいですね!😊

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1540960172719765/

クリオ2/ph3/RS182(並行車・日本名ルーテシア)アーシング施工_f0032891_10263385.jpg



クリオ2/ph3/RS182(並行車・日本名ルーテシア)アーシング施工_f0032891_10263487.jpg


ルーテシア4RS用アーシングキット取り付けレビュー

キットを購入して、
http://www.yowdow.com/earth/p_lutecia4_rs.htm
ご自身で取り付けされた方からレビューが届きました。

------------------------------

 感想として、ノーマルモードでの発進時、少し苦しそうに回転が上がっていたのが、スムーズに吹け上がっているようです。

 きれいに燃焼している感じがします。
 以前は、もたつく感じがするので、すぐにスポールボタンを押していたのですが、滅多に押さなくなりました。

 ミッションの動作も含めて、緻密に動いている感じがします。
 燃費その他はまだ、わかりませんが、次の給油が楽しみです。

 素人感想ですが、また何かありましたら、お便り差し上げます!

 取り付けに関するアドバイス等、ありがとうございました!

------------------------------

以上、なかなか良い体感があって私もうれしいです。

ルーテシア4RS用アーシングキットは、比較的作業難易度は低く、多少車イジリの経験がある方ならば取り付け解説書通りに施工可能です。

ぜひ「開発品質」のルノースポールの乗り味を体験してくださいませ。

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1526949574120825/

ルーテシア4RS用アーシングキット取り付けレビュー_f0032891_07082979.jpg

ルーテシア4RS用アーシングキット取り付けレビュー_f0032891_07083015.jpg


ルーテシア4RSトロフィー アーシング施工。

神戸から。某埼玉の有名ショップの爆音マフラー装着車。他はノーマルの2019年式ph2トロフィーに施工させていただきました。

接続ポイントはキットと同様。
http://www.yowdow.com/earth/p_lutecia4_rs.htm

加えて、純正ボディアース部の下地処理、バッテリーマイナスターミナル部のクリーニング〜最適化を施しました。

さて、オーナーさんのインプレは?

---------------------------------

本日はありがとうございました。

車の調子は、すこぶる良いです。

ノーマルモードがまるでスポーツモードのようです。

低速から中速にかけてのもどかしさが無くなり、アクセルのツキがとても良くなりました。

高速の定速走行からアクセルを踏み込んだ時の応答性に明らかに違いがありました。最高です。

マフラーを先に変えてしまったのでアーシングの効果はわかりにくいかな?と思いましたが、そんなことはなくハッキリ感じ取れました。

テクノパンの後、(作業完了した後、一緒にテクノパンへ行きました)
比叡山に行きスポーツモードを試しましたが暴力度が増し増し 😊 になっており加速感が半端なかったです。😱

オーディオaudioも迫力とクリア感が増しており全てに満足しております。

本当に施工していただいて良かったとおもってます。感謝しております。

2月の関西舞子サンデーに行こうと思っていますので、またお会いできたら嬉しいです!

次はサーキット後のインプレも送らせたいただきますのでよろしくお願いします。

---------------------------------

とのこと。

いやあ、ルーテシア4RSの真の姿はすごいですね!

「開発品質」と「製造品質」。
「もうちょっとなんとかならんかなあ?」と思っている方は多いでしょうが、それが改善できるということを知っている方は、すぐに、何台車を乗り換えても、私のところへ愛車を持って来られます。

より多くの方に、「真の姿」の愛車を体験していただきたいと思います‼️(^^)

https://yowd.exblog.jp/30840237/


https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1518291111653338/?d=n

ルーテシア4RSトロフィー アーシング施工。_f0032891_18005507.jpg

ルーテシア4RSトロフィー アーシング施工。_f0032891_18005612.jpg

ルーテシア4RSトロフィー アーシング施工。_f0032891_18005701.jpg




アーシング施工を検討中の皆様へ。

ぼちぼち3月のご予約も入り始めました。

今は寒いから、暖かくなってから〜。と皆さんお思いなのはもっともです。

ただ、例年のごとく、その頃には予約殺到になると思いますのでご希望の日程にお応えできない場合もあります。

2月中ならまだ予約は空いております。
ガレージのすぐそばに喫茶店がございますので、作業中はそちらで休憩していられます。(見学もOKですが。)

なにぶん、作業する私の体は一つしかございませんので、
できるだけ分散して、皆様のご依頼にお応えしたいと思います。

寒い今こそ、暖かくなってからのイベントシーズンに「素敵な愛車」で快走していただきたいと思いますので、
早めのご依頼、お待ちしております。

よろしくお願いいたします。(^^)

ワッキー。

アーシング施工を検討中の皆様へ。_f0032891_18520466.jpg


静電気除去も「アーシング」と表現されるので、
混同されてしまいがちですが、理屈はまた違うものです。

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1511609538988162/


静電気除去も「アーシング」と表現されるので、_f0032891_08354192.jpeg



私の行っているアーシングは、電気回路の電圧ドロップを開発時の状態に戻すことが主ですが、
このお値段の高いボルトの開発者は、静電気を逃すことで色々な現象が起こると考えておられるようです。
色々な製品が出てきますね。

ちなみに、私のwebサイトでは、ケーブル端子を取り付ける際の下地処理など、ノウハウの全てを公開しております。
よかったらご覧になってくださいませ。

http://www.yowdow.com/earth/knowhow.htm

https://young-machine.com/2020/01/25/63502/

静電気除去も「アーシング」と表現されるので、
混同されてしまいがちですが、理屈はまた違うものです。



ワッキーアーシング以外のアプローチ??_f0032891_17163680.jpg