人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本の名レース100選

日本の名レース100選_f0032891_23453141.jpg


[日本の名レース100選]というシリーズ本があるのだが、
ここをごらんの皆様はご存知であろうか?


私が興味をそそられるのはこの4巻。




vol.003 '65 船橋CCC
伝説の船橋サーキット開幕戦 浮谷東次郎の2種目制覇なる

vol.002 '83 全日本BIG2&4
驚異の新人・高橋徹 ―国内トップフォーミュラ初戦で2位

vol.006 '89菅生F3000
真夏の菅生は波乱の連続 和田孝夫が奇跡の僅差勝利

Vol.008 '78 JAF鈴鹿GP
1978.11.5 `78 JAF鈴鹿GP 鈴鹿サーキット
F2日欧決戦 高橋国光が「無冠の帝王」を返上



ああ、気になる気になる。

読んでみたいが本を買う習慣がない私。

誰か読んで感想をきかせてぇ~。(笑)
by wakky-yowdow | 2007-07-09 23:56 | ・車関連 | Trackback | Comments(12)
Commented by Carguy 轟 at 2007-07-10 12:54 x
こっちも見てますよ。

この本面白そうなんですが、100選と言うだけ有って100号まで続くと思うと、ナカナカ購読できないっす。

ボクの気になったのは「'90 インターF3リーグ」の載った第18号と、ヮツキ-さんと同じく「`83 全日本BIG2&4」の載った第2号です。

第18号は若かりし日のM・シューマッハの活躍に興味津々
第2号は高橋徹の事が載っているからです。

高橋徹の事は以前本で読んでから思い入れがあります。
講談社発行 一志治夫著「たった一度のポールポジション」です
現在は絶版みたいなので、興味のあるかたは貸し出ししますよ。

Commented by ベル at 2007-07-10 13:37 x
なんか またトーちゃんが載せていた私に似た人がでてくるのでしょうか

和田孝夫 スカイライン走らせていた頃 好きやったな~
Commented by wakky-yowdow at 2007-07-10 18:59
>Carguy 轟さん 
そうなんですよ~。100選と銘うたれると尻込みしちゃうんですよねえ。

マイケルは、このころは、もうヒールになってたのかしら?
メルセデスのスカラシップを蹴って、より条件の良い代理人と組んで・・・。
どうも、あの手の政治的作戦はスポーツマンらしくなくって好きになれない要因なんですよね。
あれだけの腕があれば、「包丁一本、さらしに巻いて」路線でもトップになれただろうに。
とつくづくもったいない人生を送った人だと思います。

でも、志の清い人は、高橋徹みたく、早死にしちゃうんですかねえ・・・。
その本、いつか「ハァハァ会」で見せてください~~♪

Commented by wakky-yowdow at 2007-07-10 19:04
>ベルさん 
和田孝夫といえば、ヤンキーサングラス。w
この年は、あぐりがF1に行っちゃって、
新人からロートルベテランまで群雄割拠の年。
なので、見たいんですよね~。

和田孝夫といえば、「ADVANサニー」 と思い浮かべる私は
なかなか話題で盛り上がれません。w
参照>>  http://yowd.exblog.jp/3200824/
Commented by でぶん at 2007-07-10 21:19 x
高橋徹、あの2&4は衝撃的でしたね。
そのまま、人生まであんなに速く・・・。

和田孝夫のTENORASカラーも衝撃的でしたね。
あの年は確変来てました。

Commented by wakky-yowdow at 2007-07-10 22:21
>でぶんさん 
私もあの方達の様に速く逝ってしまうと思っておりましたが、
いまだに生きております。 想定外でございます。
何したらいいのかしら? 今もって定まりませぬ。。。^^;

>TINORAS
忘れてましたヨ。
あのガンメタ。当時の常識をひっくり返すような形相でしたね。
よく考えると、レイトンハウスもTENORASもアパレル会社@副業成金。
バブル全盛期だったんですねえ。
Commented by wakky-yowdow at 2007-07-10 22:28
ふと見つけたんですが
この90年鈴鹿のリザルド。
びっくりしますワ。
http://www.jaf.or.jp/CGI/msports/results/race/result.cgi?race_id=1990000836

今はもう爺さんになってる人(失礼)から元F1レーサーまで。
すごい台数だし。
Commented by wakky-yowdow at 2007-07-10 22:34
画像やっと見つけた。
http://www4.airnet.ne.jp/hisa/fn/f3000w_26.html
Commented by 二代目 at 2007-07-11 00:00 x
浮谷東次郎!がむしゃら1500キロ、俺様の宝石さ!
伝説の人ですね。
Commented by Carguy 轟 at 2007-07-11 00:01 x
今のFポンはローラのワンメイクに成ってしまったけど、当時はレーナードやマーチも有り、タイヤも数社が供給していておもしろかった。
童夢やGフォースなんてのも有ったな~。
Commented by wakky-yowdow at 2007-07-11 09:19
>二代目さん 
それらの本、高校生の頃、読みまくりました。
今でも鈴鹿に行くと130Rでお祈りをします。
Commented by wakky-yowdow at 2007-07-11 09:22
>轟さん 
このころってネットもなかったので
オートスポーツとかの雑誌でレース情報を得るしかなかったですが
密かに一番、盛り上がってた時代なのかもしれませんね。
この頃は、DLも強かったんですねぇ~
DLは阪神大震災の影響が大きかったんですよね。