人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ミニクーパー BMWミニ XS15 F55 ATアーシング施工

ミニクーパー BMWミニ XS15 F55 ATアーシング施工

女性オーナーが乗っておられる、現行のBMWミニにアーシング施工させていただきました。

この型式のBMWミニは、バッテリー周辺が、ユーザーが簡単に触れない様にしてディーラーしか作業できなくしようとしたのか?
かなりブラックボックス化されています。
ネットで検索してバラし方を調べて作業に臨みましたが、結構時間がかかりました。
アーシングの技術料は通常と同じですが、部品脱着の作業工賃がけっこうかかりますね。

接続ポイントは、
・ボディアース(純正ポイントがイマイチなので、良いポイントに増設)
・シリンダーヘッド直
・バッテリーノーメンテナンス化処置
・電子制御スロットル
(この車種の電スロは普通の車と違い、アースをとれる空きボルト穴も無く、固定ボルトもスロットル本体に触れていない。
その為、手作りで「端子」と「スロットル本体」を電気的に接続できるパーツを製作しました。)

オーナーさんのインプレは?

・もう、今までと全然違う!

・オーディオナビの性能が向上。
(音質はもちろん、Bluetoothやテレビの受信能力が向上)

・ゼロ発進からすぐわかる、加速のスムーズさ。変速の滑らかさ。

・カーブを曲がる際も、普通にブレーキングしてるだけで最適な段にシフトダウンしてくれていて、スムーズに走れる。

・赤信号などで停止したら、一瞬でアイドリングがピタッと安定する。

などなど。

「開発品質」と「製造品質」の差はそこそこ大きいようですね。

「開発品質」?という方は、以下のページを参考にしてください。



オーナーさんには、「開発品質」の「本来の性能」になったBMWミニクーパーで、快適なカーライフを送っていただきたいですね。

【参考ページ】
https://yowd.exblog.jp/32156516/

【Facebook】
https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1915571965258582/



ミニクーパー BMWミニ XS15 F55 ATアーシング施工_f0032891_07313717.jpg

ミニクーパー BMWミニ XS15 F55 ATアーシング施工_f0032891_07313952.jpg


by wakky-yowdow | 2021-04-29 07:31 | ・アーシング | Trackback | Comments(0)