人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ルーテシア4 RS トロフィー アーシング施工

ルーテシア4 RS トロフィー アーシング施工

遠く、神奈川県からお越しいただきました。

接続ポイントはキットと同様。

純正ボディアース部の下地処理〜最適化。
「ノーメンテナンス化処置」
と、フルに施工させていただきました。

さて、オーナーさんが帰還された後に送ってくださった感想は?

------------------------

施工ありがとうございました。
右足のリミッターをどうやって利かせるか悶絶しながら帰宅いたしました。

楽しさのあまり睡魔に襲われることもなく無事に帰宅いたしました。

以下、私なりのインプレッションです。

感じでいうとトルクが上がって、アクセルのレスポンスがリニアになった感じがします。

特に体感できたのが登坂でカーブを曲がる際、少しアクセルを戻してから再び加速したいときに少し踏み込むだけでしっかりと反応してくれているのが感じ取れるので、
今までの「もたつき?」「だるさ」が解消していて峠道がとても楽しかったです。

後は他の方も書いておられますが、
エンジン音がとても静かになりシフトチェンジがまるでCVTのように滑らかになりました。
なので気付いたら速度が出ていて6速まで入っているって感じです。

ほんと高級車みたいです。

なのに、スポーツモード・レースモードは、更にもう1段階あってより楽しめます。

ノーマルモードのレベルが上がってスポーツモードからの落ち込みが少なくなった感じです。

オーディオの音質は正直違いは判りませんが、エンジン音が静かになったのでタイヤノイズがうるさく感じるくらいです。

正直これだけ体感できるとは思っていませんでいたので、施工していただいてよかったと本当に思います。

周りにしっかり宣伝しておきます!!


「追伸」
施工後オーディオの音質の変化を感じないとインプレいたしましたが、

先日何気にナビ操作いたしましたら設定がリセットされているのに気が付き(施工時にバッテリーを外していたのを忘れておりました)


元の設定値に戻したら高音の音質が良く聞こえるようになっていて

更に驚いたのが全く入らなかったワンセグが普通に見れるようになりました。


------------------------

ということで、本来の、真の姿のルーテシア4RS。
素晴らしいですね。
高級車ですね!
大衆車の域を超えている「ルノースポール」の「開発品質」。

ワクワクします。

【参考ページ。「アーシングはチューニングではありません」】


オーナーさんには、これから「より楽しい」ルーテシアライフを送っていただきたいと思います!

【Facebook】
https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1887467718069007/

ルーテシア4 RS トロフィー アーシング施工_f0032891_09172660.jpg



ルーテシア4 RS トロフィー アーシング施工_f0032891_09172899.jpg


by wakky-yowdow | 2021-03-26 09:15 | ・アーシング