人気ブログランキング | 話題のタグを見る

カングー2 1.6 NA ATアーシング施工

カングー2 1.6 NA ATアーシング施工

巷で不評なDP0(プジョーシトロエンでは、AL4)のATを「開発品質」の「ちゃんとした、普通のオートマ」にしたい方からの依頼を受けて施工作業をさせていただきました。

接続ポイントはキットと同様。

加えて、純正ボディアースポイントの下地処理から最適化。
バッテリーマイナスターミナル部の最適化を行いました。

ご依頼主様の奥様が普段乗っておられる車とのこと。
インプレをチャット形式でいただきましたので、編集して以下に記載しますね。

------------
「ご依頼主様」
本日は作業ありがとうございました。
完成した際に、詳しく説明していただいて施工作業の内容や意味もよくわかりました。

普段、自分は乗ってないので変化をちゃんと感じているかどうかは微妙ですが・・・

1.シフトアップ時のエンジンがスムーズ。

2.1−3速はするする加速する感じ。

3.4速での加速はまあ変わらん(笑)

4.エンジン音は普段の車がナニなので 静かです。
【ご依頼主様は普段は、某2人乗りのミッドシップスポーツカーにお乗りです】

夜には本人【奥様】も運転するのでまた連絡します
------------
「ワッキーの返信」
ふむふむ、なるほど。
まるで普通の車になったみたいな。(笑)

またメインドライバー奥様の感想もお待ちしております♪
------------
「ご依頼主様」

商用車から乗用車になった感じ!
今 阪奈道路を走りましたが やっぱり静かです。 登りでシフトダウンした時に感じました。
いやぁ 変わるもんですね!
------------
「ご依頼主様」

妻の感想
しゅーっと走る(笑)

でもほんとそんな感じです
23000円は安い!と。
【2021.02.11.現在のこの車種でのノーマルの場合の時価】

実質燃費もよくなるでしょうし、ほんと ありがとうございました。

------------
【】内ワッキー補足。

ということで、
多くの場合、
「フランス車だから、しかたないか」
(スムーズさとか、ギクシャクとか、アクセルの反応とか、諸々)
と思っておられる方も多い「カングー」というか「ルノー」。

そんなことないですよ!
「開発品質」に戻してやれば、普通の車、いや普通の車以上になります。

それを実現するのが「ワッキーアーシング」なのです。

【開発品質と製造品質】

ぜひ皆様、ご自身で体験していただきたいですね。

【Facebook】
https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1857225097759936/


カングー2 1.6 NA ATアーシング施工_f0032891_10445874.jpg

カングー2 1.6 NA ATアーシング施工_f0032891_10445914.jpg





by wakky-yowdow | 2021-02-16 10:42 | ・アーシング | Trackback | Comments(0)