人気ブログランキング |

クリオ4/ph1/RS シャシーカップ(並行モノ)アーシング施工

ルノー クリオ4/ph1/RS シャシーカップ(並行モノ・日本名 ルーテシア)アーシング施工

八王子よりお越しくださいました。

接続ポイントは、キットと同様。
http://www.yowdow.com/earth/p_lutecia4_rs.htm

加えて、純正ボディアース部とバッテリーマイナスターミナル部の下地処理〜最適化。

さて、帰路でのオーナーさんのインプレは?

------------------------------
かねてより予定をしていたアーシング施工を京都のワッキー氏へ依頼する為、帰京前に京田辺へ立ち寄り。

訪問は2度目
施工は初

車両はclio4RS
走行、約13000km

エンジン熱冷まし〜モーニングコーヒー〜下地処理〜施工〜施工箇所並びにその期待される効果の説明 

所要時間は2時間程度(車両種別、個体差、並びに外野のやかましさにより時間は変動ってところでしょうか)

さて、非常に鈍感な私のインプレで恐縮ですが、
帰路感じたアーシング施工による一般道、ワインディング、高速道路におけるインプレを。

①オーディオ音質の向上
これは乗り込んですぐわかりました。
音質はクリア
音量もUP
おかげで帰路のドライブも一人カラオケ状態

②変速の滑らかさ(ATモード、MTモード、RSモード全域で)
特に低速ギア

交差点や信号等で停止、発進の折、1-2速ギアチェンジが、ギクシャクしていたのですが、スムーズになりました。

高速ギア変速も同様。カチっカチ!と噛み合う感じ

③トルクアップ
プラシーボかもしれませんが、トルクが太くなった様な気がしています。

④車内静音性向上
昨夜は雨でしたので窓締め切り高速クルージングだったからかもしれませんが、車内が静かに快適になった様な気がします。

⑤燃費
これは、後日検証してみたいですね。

以上、私個人の体感です。

アーシング施工について、懐疑的というか、施工前、施工後同一車両で乗り比べたことがなかったが故に、これまではチューニングとして重視しておりませんでしたが、上述の通り、体感できるレベルで各所パフォーマンスが向上しました。

無論、数値化された結果ではありません。
が、私は施工していただいて良かったと感じております。

ワッキーさんありがとうございました。
------------------------------

点火プラグの火花が本来の強さになったことで、トルク感やエンジンの低級ノイズが減ったあたりが肝ですね。

電子制御スロットルのタイムラグの減少によるスムーズさの向上も。

製造品質から開発品質に戻ったクリオで、楽しいカーライフを過ごしていただきたいと思います。

https://www.facebook.com/157701907712272/posts/1391991160950001?sfns=mo

f0032891_15562193.jpg

f0032891_15582761.jpg

f0032891_15562363.jpg


by wakky-yowdow | 2019-09-25 15:55 | ・アーシング