<   2011年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

はい、いつも唐突ですが、w

明日、骨髄穿刺を行うことになりました。
(胸椎とか腰椎とかの隙間にぶっとい注射針みたいなのを刺して、骨髄液をチューって何ccか吸いとるのよーーー。痛いのよーーー。)

本文~つづき
[PR]
しょうみ、この週末、暇!w  誰か話し相手になりに来て欲しい。

骨髄穿刺は、週明けみたいだし。

とか言ってて、明日AM6時の採血の結果、何かが突然動き出すかもしれないけど。

うーん、読めん。すけじうるが立たん。^^;
[PR]
昨日、「ポジティブな私。うふ。」 みたいな日記を書いたが、ツイッターな人とかが
私に言ってた意味が、早速わかりましたわ。w

本文~つづき
[PR]
急性骨髄性白血病との宣告を受けて1ヶ月と5日。
即、抗癌剤治療も開始して。
今は、1回目の効果確認の骨髄穿刺のちょっと前。(週明けあたりに調べるみたい。)
(何を調べるのかというと、1回目の抗癌剤治療でどれぐらい白血病細胞をやっつけることができたかどうか、骨髄液を直接調べる。)

で、ツイッターやら何やらでよく言われるのだが

本文~つづき
[PR]
超久々に 点滴の管が すべて外された。
入院したのが1月18日だから何日ぶり?(誰か数えてぇ)w

よーするに
口から飲む薬だけでいける。という意味ね。

本文~つづき
[PR]
今朝、21日の朝6時の採血。
昼頃に偶然主治医のドクターに会ったので状況を聞かせてもらいました。

本文~つづき
[PR]
本日午前9時、予定より早く(突然)大部屋が空いたとのことで
即、引越しが開始された。

なんとか、荷物の整理もネットも1時間ほどかかって完了。

本文~つづき
[PR]
昨日、2月18日に一般病棟の「個室」に引っ越しました。(部屋がやっと空いたので)

2回目の抗癌剤治療までの間のしばしの骨休め。w

本文&画像
[PR]
昨夜から微熱がつづく。
37.5くらい。
でも、時折、平熱36.8ぐらい下がってくれたりもする。

これ、解熱剤飲まないで起こってる現象。

増えてきた白血球が、仕事してくれてるってことかな?


んで、午後2時半頃、友達が面会に来てくれた。
本人は、私がクリーンルーム出たのを知らずに、「差し入れしに行くわ」って
昨日連絡をくれたんだけど、看護婦さんに確認とったら、「疲れない程度なら面会もOKよ。」とのこと。

いやあ、最後にシャバの人とじかに会話したのって1月の24日以来だったから
ものすごく嬉しかったわ~。^^

人間のコミュニケーションの基本は、直接する会話なんだね。やっぱり。

電話や携帯やFAXやメールやツイッターや、いろいろなコミュニケーション手段が
この世にどんどん登場し続けてるけど
直接会っての会話があってこその話だなあ。と感じた。
[PR]
うれしいニュース。

今朝の採血の結果。白血球の成分の中のなんとか言うやつの数が、基準量より多く増えたので、
無菌室じゃなくてよくなった! 
ドクターがお昼前、HEPAフィルターの軍事用空気清浄機のスウィッチをOFF。
静かになった病室。

本文~つづき
[PR]