カテゴリ:・メンテナンス モディファイ( 97 )

まだ、一般公開しておりませぬが、家庭環境の変化wwにより
金色号ph1/16vを乗用車化しております。

で、先日タイヤ・ホイールを交換したしました。 走行:78785km
f0032891_15544941.jpg


本文&写真
[PR]
先の車検の日記でも書きましたが
親父号ph2/RXTにもオルタネータープーリーのトラブルが発生しておりました。
(昨年の晩秋には、私の金色号ph1/16vでも発生。エンジンは同じK4型)
(K4型エンジンは、新顔カングー1.6Lにも搭載されているエンジンでございます。)

このプーリーは、騒音軽減などの目的で現代の車にはほとんど採用されている
「ダンパー機構付」のプーリーなのですが、
プーリーのベルトガイドの金属部分と、軸部分の間にゴムをサンドイッチして
一体成形してある。という代物でして…。耐久性には一抹の不安があるものでございました。
(20世紀の終わりから21世紀初頭ごろはこういうタイプが主流だったんですワ。)

そりでは、どんな具合だったか順を追ってレポしてみましょう。

本文と画像
[PR]
いやあ、早いものです。 もう親父号の3回目の車検。
走行距離も45000いってないし、外観もキレイなので7年も経ってる(我が家に来てから4年半)とは思えないのですが、時の経つのは早いものですなぁ
f0032891_16451128.jpg
今回もいつものパターンで検査を通したのですが。
24ヶ月点検で痛いトラブルが発見されて・・・。

で、何が何でどうなったのかというと
[PR]
うちの金色2型/ph1/16v。(右ハンドル)
ここんとこ、だんだんとクラッチが切れにくくなってきておりました。
床までズコーンと踏み抜いてやっとこ完全に切れる状態。

自動調整機能がついてるはずなので、デーラーで質問してみたのですが、
あまりあてにならない機能だそうで。。。

で! 以前、今回の私の目的とは逆ですが、
新顔カングー1.6L/MT(右ハンドル)で、クラッチワイヤー長の調整にチャレンジされた
「low-トミー」さんのブログ<カングーとQ輪な生活>
記事をさかのぼって・・・

本文と画像
[PR]
f0032891_17452375.jpg親父号の3回目(7年)の車検も近づいてきました。

ギリギリになる前に、ちょこちょことメンテしておこうと思って、まずはエアフィルターのお掃除でも。

つづき。
[PR]
流行りもの?
私の金色号にも フラットブレードワイパーというのか
エアロフラットワイパーというのか、とにかくその類のものを付けてみました。

以前、ちゃんぴょん社のものを試したことがあったのですが
撥水処理を施している我が愛車のフロントガラスでは、ビビリが発生。
しょうがないので現在は、撥水処理してない親父号に装着しております。

今回装着したものは、
「なんとお値段、790円~。」(ちょっと控え目に@TVショッピング風(w

いったい、どんな代物かと言いますと・・・。^^

本文と画像
[PR]
例のブツが届きました。

包装からしてムチャ怪しい。
どこの国から送ってきたのだ?と思うような雰囲気でございます。

ま、あまり気にせず箱を出してみました。

本文と画像
[PR]
前のエントリで書いたHIDのバーナー切れ。

今日、夕方というか夜というか、、外して目視確認してみたところ・・・。

うげぇぇぇぇぇl

画像&More
[PR]
4年半使ってたHID。

昨日走ってたら片目になってました。
チェックしてみたところ片方のバーナーが切れたようです。

バーナーだけ買うよりセットで買う方が安いようなので
早速ヤオフクで落札。
薄型バラスト。フィリップス製のバーナー@4500ケルビン。
送料と合わせて10000。

FTP(フレンチトーストピクニック)へ行くまでに交換間に合いますように。(祈
[PR]
以前、BBSメカニカにアップした画像と説明をこちらへも転載。

交換方法をつらつらつらと。
どぞ。

本文と画像
[PR]