ワッキー@白血病でござる。 その8 ちょっとした発熱

抗癌剤治療5日目の昨日 1/29は、38.4℃まで体温が上がって朦朧としてました。

悪いもんもエエもんも全部殺してしまうわけなので、ほんのちょっとしたことにも感染症的症状が出るのかな?
すぐに抗生剤を追加点滴。




 
今日の朝には、平熱に戻ってました。はぁ~しんどかった。楽に戻ってよかった。

抗癌剤の副作用にもいろいろあるようですな。
今日、気づいたんですが、両手の甲が、福田赳夫元首相の肌みたいにシミだらけになってました。
(例えが古過ぎてわからんってか?)

あとはねえ、この数ヶ月、白血病発症するよりずっと前から睡眠障害でしてね。

宵のうちウトウトしたら、夜中2時・3時には目が覚めて 4・5時頃テレビ見て

(4時からはNHKーBSのワールドニュース・アジアで、
 韓国で口蹄疫で300万頭も殺処分になってるニュース見たり。
 それにしても、日本以外の国ではこのニュース、大ニュースになってるのに日本では一切触れませんね。
 また、民主党政府お得意の情報封殺ですか・・・。)

(5時過ぎからは、辛抱さんのニュース解説(関東の人、見られなくてゴメンなさいね。) 
 朝早い時間は、本音情報も出て、ズームインの時間帯の東京局みたいな台本読んでるだけのと違う
 ちゃんとしたニュースが見られるわけですわ。)

しかし、東京エリアに住んでる人で、テレビしか情報源のない人って、どうやって本当のこと知るんだろ?
中国や北朝鮮に住んでるのと同じくらい情報統制されてるねえ。
(多摩市の妻の実家から、悲鳴がよく聞こえてきます)

ま、そんなこんなで朝御飯まで、再びうたた寝。

で、朝御飯食べた後も、またちょっとうたた寝。

そんな感じで、ちょっとずつちょっとずつ、睡眠をとって、
全体として睡眠不足にならないように気を付けてるのですが。
[PR]
by wakky-yowdow | 2011-01-30 19:51 | ・白血病日記