ワッキー@白血病でござる。 その5 なんでまた親父がw

抗癌剤治療、2日目。

元々もってる、うつ症状がキツいわ。
しんどい。


よく、噂に聞く 吐き気 めまい などの副作用は全くと言っていいほど感じない。

抗癌剤と一緒に点滴に混ぜてくれている吐き気止めが強力なんだろう、きっと。

なので、病院食は、ちゃんと全部食べてますよ。
でも、不味い~~。
がまんしてます。
抗癌剤のせいかな、元々、美味しいわけではなかったが、強烈に美味しく無くなったわ。w




 
ちなみに、今日は、2源中継状態で、地元の総合病院では
私の父の心臓カテーテル手術が行われた。(もちろん入院して)

今夜に関して言えば、わたしと親父は、病院のベッドで寝てれば完全看護してもらえるので安心だが
母親が、過労で倒れたりしないか心配だ。

なんやかんやいっても、毎日何かしらの用事を頼まないと事がまわらないわけだし。

これから先、こういう生活が何ヶ月か続くわけで、
今はまだ、ことが起こった初期で、精神の緊張でなんとか、体力の限界を超えても
やってくれているとおもわれるのだが、これからは、年老いた(77歳)の両親の体力が心配だ。

残念ながら、今、こちら(京都)で頼れるのはこの年老いた両親しかいないわけだから。
多摩市の妻の実家もかなり大変だし、こっちへ戦力を移動する作戦を取る余地はなさそうな気配。
[PR]
by wakky-yowdow | 2011-01-26 20:46 | ・白血病日記