ワッキー@白血病でござる。 その3 無菌室

さて、18日に今の病院に緊急転院し、クリーンルームに入院している現在までの私は、
当初高熱を発したいろんなウイルスなどによる感染症からもほぼ回復し、
心臓周辺に水がたまってたのも治ったみたいです。
さすが「無菌室!」

(まだ、あの時に検査に出したもの全てのウイルスに感染してるかどうかの結果は出てないのかな?
 長くかかるものだと結果が出るまで2週間ほどかかるって話だったなあ。)

白血病になってると、免疫力が落ちてるので、なんでもかんでも感染しまくってたようです。



 
あとは、2~3日ごとに行われている採血の検査結果のうち 肝臓の数値が(もちろん順調に回復しているが)、も少し良くなったら、抗癌剤治療の開始です。

現在、主治医ドクターの計画では、火曜日から始めるそうです。(あ、もう明日じゃん)
これがはじまると、24時間点滴つなぎっぱなしが1週間ぐらい続き、ひとによっては、吐き気などのキッツイ副作用も出るみたい。

あと、副作用で、髪の毛はごっそり抜け落ちるらしいので、先回りして看護婦さんにバリカンで「坊主頭」にしてもらっちゃいましたわ。


現在の私は、世間ではインフルエンザウイルスが猛威を振るっているようですが、無菌室なのでそんなのも関係なく、室温も26℃~29℃。湿度は20%以下と強烈に低いですが、常春~常夏の生活を送っていて、体調快調そのものでございます。

ただし、それも、抗癌剤治療が始まるまでのこと。できるだけ副作用がないことを祈ってますが
「おえ~~~~~~」って吐きまくったりしたら、画像をデカデカとこのブログにアップしていいですか?w
[PR]
by wakky-yowdow | 2011-01-24 04:38 | ・白血病日記