ルーテシア2 燃料フィルターの交換方法

以前、BBSメカニカにアップした画像と説明をこちらへも転載。

交換方法をつらつらつらと。
どぞ。



 
燃料フィルターのある場所は、燃料タンクの右側前辺りです。
元々付いていたのは金属性でした。
フィルター本体を取り外すのは、ホルダーからスポッと抜く方式です。
(汚れの跡を見るとわかりやすい。)
f0032891_1348461.jpg


正確な位置は、この画像を参考に。
ホースは、ソケット式ですので、ホースの末端のソケットのボタンを押すと
フィルターからホースを抜くことができます。
f0032891_13485761.jpg



真下から見るとこういう感じでホルダーに収まっています。
f0032891_13494339.jpg

ホースを抜く時は、燃圧がかかっているとブシューーーっとガゾリンが噴出することがありますので
一晩、寝かせて(エンジン切ってからかなりの時間をおいてから)抜くようにすること!

噴出した場合、火災の危険があります。

///////////////////////////////////////////////////////
燃圧の落とし方のアドバイスをプロのHideさんからいただきましたのでご参考に。

交換する時は、次の手順で燃圧を落とした方がいいです。

1.エンジンをかける
2.エンジンをかけたまま、燃料ポンプのヒューズを外すか、ポンプのコネクタを抜く
3.しばらくするとエンジンが止まります。
4.念のためスターターを数秒回して、エンジンがかからないことを確認

コレで燃圧がなくなりますので、ホースを外してもガソリンが噴出しませんよー。
(少し垂れる程度で済みます)

再組み付けの時、ヒューズorコネクタの取り付けを忘れずに!
////////////////////////////////////////////////////////

<注意>
このページを参考に作業される場合は100%ご自身の責任のもと行ってください。
当方はトラブル・事故などが発生しても一切関知いたしません。

[PR]