オイル交換 ルーテシア & MTオイルにじみ解消(^^)

走行75804km。久々に金色号・ルー2/ph1/1.6L/16vのオイル交換をいたしました。

今まで5年間ほど並行モチュール300vを入れてたのですが、、、



 
最近、並行モノと正規モノの値段の差がだんだん減ってきて
あまりメリットを感じなくなってきたので、今回はお初のオイルをチョイス。


これです。
f0032891_20454842.jpg
ワコーズ4CRの5w40を入れましたワ。

長年エステル系を入れてるともう戻れない。
毎日乗るわけじゃないのでよけいにそう感じるんでしょうが。
(久々にエンジン始動させる時とかネ)

前回の交換は、2008.07.10.
9月にミニサーキット走って、FBM経由東京出張にFFe経由東京出張と
けっこうハードに使いましたので、いつもなら年に1回交換なんですが、少し早めに交換いたしますた。
(走行距離は、6000程度)

どれくらいオイル減ってるかな?とレベル確認いたしましたところ
f0032891_20515424.jpg

ちょうどレベルゲージの真ん中でした。
MAXとMINの間が1リットルですので、約500ccオイルを食ったということになりますね。


ほんでもってオイル抜きます。
K4Mはオイルパンの形状の関係で上抜きの方がよく抜けるので
いつものごとくバキュームポンプでちゅいーーーーー。
f0032891_205493.jpg

今回は、オイルフィルターも交換したので、規定量の4.9Lサクっと入りました。

もちろんオイルフィルターの交換を楽にする技を使用。>参考ページ



それとぉ~、
フィルター交換する時に、オイルが下に流れ落ちますゆえ
事前にアンダーカバーを外すのですが、その際に以前施した工夫個所を確認してみました。

それはなにかと言いますと、
1年半ほど前からだったと思いますが
ミッションケースからドライブシャフトが出てる部分のベアリングから
ミッションオイルがにじんできてたのですよ。

ベアリング交換するにはコストがかかりすぎるのでどうしたものかと思案してたのですが
某私より随分若いベテランメカニックのT5作くんから聞いた裏技を試してみてたのです。

処置の内容は、にじみの源の個所に「シリコングリスを塗りたくる。」
それだけ。

粘度の差で、にじみが止まるとのことでしたので1年ほど前に試しにやってみたのです。



今回のオイル交換のついでに確認してみたところ・・・
f0032891_20595468.jpg
ばっちりにじみ漏れが止まっています。^^
以前は、にじみ出てきたミッションオイルで、ミッションケースがニチョっと薄ら濡れていました。

いやぁ、こりゃぁ便利だわぁ。
快適楽勝快適楽勝。



話題を元に戻して。
オイル交換後の感想ですが、試運転するのも面倒くさかったので
車庫入れしなおしただけですが、エンジンノイズが減って随分静かになってました。
やはりけっこうオイルは劣化してたようですね。



よく考えたら初めての高級国産オイル。

走った感想は、近々書く








かもしれません。^^;
 
[PR]